MUCUS 豚肉と白菜の蒸し煮定食

佐世保市役所裏、万徳町のCAFE MUCUS

最近は喫茶、デザートでの利用が続いていたが、久しぶりに昼ごろに行ったので、ランチで。

この日の日替わりは「豚肉と白菜の蒸し煮定食」。650円

豚肉と白菜の蒸し煮

じっくり火が通されてとろんとした歯ざわりになった白菜があったかくて美味。

豚肉の風味もよく、白菜との相性抜群。

出汁の染みこんだ薄揚げがまた良い感じだった。糸唐辛子の裏に隠れているけど、キャベツの千切りも入ってます。シャキシャキした歯ざわりが白菜のトロンとした歯ざわりと対照の妙。

このお店らしい自然派の、家庭的で優しい味わいがよかった。

豚肉と白菜の蒸し煮定食

いつもどおり、小鉢と味噌汁、香の物にご飯付きです。しっかりとした食べごたえでした

オニオンマフィン

マフィンが売ってあったので買ってみた。

なんとこれ、オニオンのマフィン(180円)

味の想像がつかなかったが。

オニオンマフィン

軽くオーブンで温めてたべる。

香ばしいコンソメの風味、ふんわりきめ細かいマフィンの中には飴色になった玉ねぎ。歯ざわりは殆どなくなっていて、じっくり日の通された玉ねぎ特有の旨味が。

あまり味には期待してなかったが、予想以上の完成度の高さ。朝食やブランチに、ロールパンや食パンの代わりに使うとよさそうな感じ。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

長崎県佐世保市万徳町1-5
佐世保市役所前バス亭徒歩2分
営業時間 11:30~22:00
定休日 日曜(月曜祝日の場合日曜営業・月曜休み)
「ミューカス」関連記事

This entry was posted in グルメ, パン, ランチ, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です