寿がきや 富山ブラック

ちょっと見慣れない類のカップラーメンがあったので、買ってみた。

寿がきや 富山ブラック

寿がきやの「富山ブラック」

店名ではなく、富山では比較的ポピュラーなラーメンの一形態らしい。

寿がきや 富山ブラック

中身は液体・粉末スープにかやく。

かやくはキャベツと小さ目のチャーシューと、そんなに多くない。これと粉末スープをあけて、5分待って、最後に液体スープを入れると

寿がきや 富山ブラック

まさしくブラック。

そんなに強いインパクトを感じなかったのは、ちょっと前に食べた汐留ラーメンも真っ黒だったからだろう。

こちらはまだスープがちゃんと液体だからまだ違和感がない。汐留の方はゲル状だったからな

ただし、味のインパクトは

寿がきや 富山ブラック

明らかにこの「富山ブラック」が強烈。

醤油ラーメンに分類されるのか、でもむしろ「胡椒ラーメン」とでも新たにジャンルわけしたい感じ。

かなり強烈に辛い。

食べているとあっという間に額から汗が吹き出てくる。

ちょっと太めの麺の食感なんかは好みなんだが。

ここまで辛いとはおもわなんだ。

スパイス由来らしきフルーティな風味がふと顔をのぞかせたり、なかなか面白い味ではあるんだけど。

ちょっと辛すぎました(^^;

辛いのが好きな人は一度食べてみる価値あるかも。よくある唐辛子系のラーメンとはまた一味違う辛さです。

僕はリピートは・・・・ 富山ブラック[甘口]が出たら考えます(^^ゞ


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

こちらは生ラーメンタイプ
富山ブラックラーメン【富山ブラック】
富山の清水さんのお店:楽天市場)

This entry was posted in グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です