六本松「五穀」メンオムランチ

福岡に行ってきた。

今回の目的は3月にリニューアルオープンした福岡市美術館

天神(警固神社前)からバスで赤坂三丁目まで、そこから護国神社沿いを5分ほど歩いて美術館に行くつもりだったのだが

間違えて快速バスに乗ってしまい。着いた先は六本松

六本松は前回立ち寄ったから、今回は行くつもり無かったんだけど・・・

時計を見ると1時ちょっと過ぎ、ちょっと思い立って「五穀」に行ってみると

幸い待ち行列なし

オムライスの有名店。六本松421隣のマンションの1階にあり、前回ランチ食べようかと思って行ってみたら、すごい行列で断念。今回も店内は満席だったので少し待たされたが、5分もしないうちに席が空いて中に

ランチメニューのメンオムランチをオーダー。ドリンクはホットの紅茶で

メンオム、明太子オムレツらしい。コーンサラダを食べながら暫し待つと

ライスの上に丸いオムレツの乗った個性的な形。

オムレツをフォークで割って、中は半熟トロトロ。今ひとつきれいに割れなかったが。

ライスは赤いので一見ケチャップライスに見えるが、明太子の赤

明太子バターライス、とのことだが、明太子は生に近い印象。明太子の辛味と旨味に、チーズ入りのとろりオムレツの待ったり感が合わさって生まれるコンビネーションの妙がこのオムライスの真骨頂

卵のボリューム感はしっかりだが、味付けが上品で、明太子の爽やかな辛味もあって食べやすい。ケチャップとマヨは別皿で来るので好みで調節。ケチャッププラスだと洋食っぽさがアップ。むしろさっぱりとなる。マヨネーズはたまご感がさらに増すので、ちょっとこってりすぎるかな。

味付けは上品とはいえたまご2個分でライスの量もしっかり。客層は女性優勢だったけど、男性でも十分満足できそう

食後はデザートと、紅茶。デザートはショコラ。しっとり濃厚系。美味しい。自家製のようです。オムライスだけでもボリュームあるので、デザートまで付けば十分すぎるくらいのボリューム感でした

Continue reading

Posted in たび, ランチ | Tagged , , | Leave a comment

リニューアル福岡市美術館

リニューアルのため、2年以上クローズしていた福岡市美術館。3月21日にリニューアルオープンということで、ようやく行ってきた。

建物自体は前と変わらないので、そんなに変化は感じないが

入ってすぐのところにショップがオープンしてた。うん。商売上手(笑)。

レストランやカフェもリニューアルしていた。大濠公園側のロケーションで、利用したかったが、お客さん多い。時間の都合もあり今回は飲食は断念。公園との垣根も撤去されたそうで、より公園と一体感のある作りになったらしい。

チケット売場は前と同じ2階。残念ながら現金のみだった。2階にあった旧売店スペースはベビールームに生まれ変わっていた。トイレも新調されたようで、とても綺麗。

福岡市美術館リニューアルオープン記念展は「インカ・ショニバレ展」と福岡市美術館所蔵コレクション展の2本立て。会期が5月26日までなので、ぎりぎり間に合った

まずは「インカ・ショニバレCBE:Flower Power」

アフリカ更紗(カンガ)を使用した作品群はアフリカにルーツを持つ作家のアイデンティティ表明の現れかと思いきや、アフリカ更紗はもともとアフリカ由来のものではなく、アジア(インドネシア)が起源、原材料の綿をアジアからヨーロッパへ輸入、そこで加工した更紗をアフリカに輸出したのがはじまりで、いわばアイデンティティの曖昧さの象徴として使用しているのだとか。なかなか複雑だ

最近の原理主義・国粋主義な風潮に対するアンチテーゼを感じるが、色彩豊かで華やかな作風は思想的な部分を抜きにしてもインパクトが有り楽しめる。最終室に展示されている「桜を放つ女性」は今展覧会のための新作。この作品のみ写真撮影可能だった

続いて「これがわたしたちのコレクション」。いわゆる常設展なんだけど、開館以来最大規模のコレクション展示になるのだとか。

たいていの作品は一度は見た記憶あり。有名どころではダリ、ミロ、シャガール、レオナール・フジタ。バスキアの作品もあった。

洋画に日本画、彫刻、陶芸、現代アーティストの作品から仏教美術などなど。規模が大きすぎて最後は流し気味。しっかり見ようと思ったら1日でも足らないかも。

好きなのはやっぱり仙厓の禅画。ショップで買ったおみやげも仙厓モチーフのお菓子だったり。

今回は2時間ほどの滞在だったが、正直時間が全く足りなかった。次回は10月に開催される「ギュスターヴ・モロー展」かな? モローの代表作「出現」も公開されるそうで今から楽しみ。

Continue reading

Posted in たび, 美術館 | Tagged , | Leave a comment

大庄水産の日替わり 鮎の塩焼き

大庄水産、日曜日はいつも賑わっているのでランチとるつもりはなかったのだが

日替わりが鮎の塩焼きとなれば食べないわけにはいかない

価格も850円とそんなに高くない。

幸いテーブル席は埋まっていたものの、カウンターはそれほど混んでなかった。やはり日曜だと家族連れが多いらしい。

先客多かったがさほど待たされることもなく。

いつものごとく、ぶつ切り刺身に味噌汁付き。

鮎の塩焼き。塩焼き食べるのはたぶん初めてじゃないかな

どうやって食べるのか焦ったが、身離れはよく、食べやすい。

独特の香りが上品で、身も比較的あっさり目。肝の苦みと合わさるとことのほか美味しい

背びれの裏側当たりの所がゼラチン質になってる。ここがちょっと独特で美味しかった

にしても、鮎ってけっこう獰猛そうな顔してるんですね^^;

Continue reading

Posted in ランチ | Tagged , | 1 Comment

りんごぽると

久しぶりに四ヶ町アーケード内、ぽると総本舗のお菓子割引セールに行き当たった。

実はちょっと前に復活した2階レストランに行くつもりだったが、この日は休み。その代わりにセールが開催されていた(セール時はレストランが休みになるんだろうか)

ちょっと前に登場した「りんごぽると」も安くなっていたので、買ってみた。

包みはそれほどオーソドックスなものと変わりないが、よくみるとりんごのデザインがあしらわれている

中もほとんど従来のものと見分けがつかず。

で、味もあまり変わらず、と思いきや

予想以上のリンゴの風味の濃厚さ。

柚子風味がリンゴ風味に変わったくらいかと思ったが、かなり濃厚にりんごの風味が口の中に広がる。果肉が少し入っているくらいで、見た目は普通のあんこなんだけど、

柚子の風味も美味しいけど、このりんご感もたまらないな。従来のものよりさわやかな感じ。

もう一種類。スティックケーキのチョコレート味も初めて買ってみた

しっとりした食感のスティックケーキもなかなか好みの味。リンゴ味が好みだけど、このチョコレート味もなかなか濃厚で美味でした。

Continue reading

Posted in 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ | Tagged , , | Leave a comment

倉式珈琲店の平日ランチ チキンカツサンド

アルバ西沢本店1階の倉式珈琲店でランチ。

平日ランチが始まっていたので行ってみた。

チキンカツサンドをオーダーする。ホットサンドもあったが、今回は普通のサンドイッチで。

ドリンクは本日のコーヒーをオーダー。

シーザーサラダ付き

チキンカツはアツアツ、コロモもサクサクで香ばしい。

野菜たっぷりでソースも多め。マヨも入っているようで、オーロラソースっぽい味になってる。

コーヒーはサイフォンで。注ぎにくいのが難点だが、2杯分あるのでゆっくりできる。この日の本日のコーヒーは、パプアニューギニアのトロピカルマウンテン。中煎りで口当たりがやさしく、サイフォン式な割にほんのりと甘い香りがある。個々のコーヒーの中ではこれが一番好み

ランチセットなので単品それぞれオーダーするよりお得だが、それでも1000円オーバーの価格であまり安くはない。量的にもそこそこ。コストパフォーマンスよりゆっくりくつろぎたいときに向くお店です。

Continue reading

Posted in コーヒー, ランチ | Tagged , , , , | Leave a comment