上野亀井堂 人形焼

東京の親戚からのいただきもの

「人形焼」

コロナで遠出できないし、コロナ以前に東京行く機会早々ありそうにもないのでこういういただきものはありがたい。「人形焼」長崎のカステラ見たく取り扱っているお店はたくさんあるようで、これは「上野亀井堂」の人形焼

包みを開くとふわっと部屋の中に広がる甘い香り

それにつられて中を覗くと

ちょっと怖くないか

「人形焼」といってもモチーフは様々で、このお店は文楽人形をモチーフにしているらしい

しっとりふんわりとしたカステラ生地。形は違うけどもみじ饅頭なんかと同系というのお菓子かな。封を開けたときにも感じたとおり、風味がとてもいい。中はこしあんで、甘すぎずサラッとした感じ。

口溶けが良く、何個でもいける感じ。箱の中に目一杯詰まっていて食べきるかどうか心配だったけど、問題なく賞味期限のうちに食べてしまいました。、

続きを読む

カテゴリー: 菓子・スイーツ | タグ: | コメントする

めん食堂ハイカラ 牛骨担々麺

佐世保市下京町、シューズセンター通りの「めん食堂ハイカラ」でランチ。

普通のラーメン食べるつもりだったが、期間限定メニューの牛骨担々麺が気になったのでオーダー

辛さは5段階から選べて、3段階目までは同じ価格、2辛にした。水餃子と白ごはんのランチAセットで

辛いのは基本的に苦手なので担々麺はめったにオーダーしない。1辛、というのは子供向けオーダーしているみたいではばかられてまあ、2辛くらいならなんとかなるかな、と思ってオーダーしたが

なんかすごい赤いのが乗っかってる。

中布との麺にも赤いブツが絡みついてきてる。怖気づきながらも恐る恐る食べてみたら

舌がしびれた

見た目通りの強烈な刺激。最初にガツンと辛味が来て、そしてなかなか引かない。辛味の奥からマー油のコクのある香味やごまの風味、肉の旨味が押し寄せてきて、さすがの美味しさ。

具材はひき肉に煮玉子、角切りの野菜。卵と一緒ならいくらか中和されるかと思ったが、唐辛子に完敗しとる。角切りの野菜はキャベツや玉ねぎかな? 辛さとの対比でまるでフルーツみたいに甘く感じた。、

辛味で汗が止まらん鼻水まで止まらん(汚い) 見栄をはらずに1辛にしとけばよかったが、まあこの真っ赤なブツが半分でも大汗かいたことに変わりはなかっただろうな^^;

もっちりマイルドな旨味の水餃子と白ごはんで舌を落ち着けつつ、なんとか具と麺は食べたけど、スープは無理だった 辛いのが好きなら旨味は間違いないし、おすすめできるけど、今後は普通の肉麺にしときます

続きを読む

カテゴリー: ラーメン, 佐世保ランチ | タグ: , , , | コメントする

菓匠清閑院 彩むらさき・薫り花

先月末になるが

佐世保玉屋の菓匠清閑院でお菓子をいくつか

「あまつき」などリピートで買ったのもあるが、初めて買ったのは2つ。

「彩むらさき」

菖蒲の花を埋め込んで、なかなか洒落た感じの作り

菖蒲をもした紫の羊羹(東雲羹というらしい)を含めて4層になっているが、一番目立たない緑の部分、抹茶味の羊羹の風味が意外と強い。全体的に甘い中にほろ苦さが際立っていて、味わいに変化をつけている

よく練れた羊羹も美味で、見た目だけでなく味も気に入った

「薫り花」

ベリー系の和菓子はたまにあるけど、フランボワーズ(ラズベリー)風味はちょっと珍しい。野性味のある強めの香りをしっかり押し出している。

ちょっと癖が強いけど、中にはいっているいちご入り白あんは甘く、甘味と酸味のバランスが取れてる

続きを読む

カテゴリー: 菓子・スイーツ | タグ: , | コメントする

赤い風船 メロンを超えたメロン

GW中はあまり外出しなかったこともあり、ブログもしばらくお休みしてました。

連休明けて久しぶりにさせぼ五番街に。学校もはじまっていくぶん客は少ない感じ

あかいふうせんにあしを伸ばしたら、ちょっと面白いケーキを発見

「メロンを超えたメロン」

972円という価格は「ケーキを超えたケーキ」という感じ。一人前のケーキとしてははしっこのひと史上最高値です^^; 一日3個限定販売で、2個残っていたので清水の舞台から飛び降りる思いで購入。普段ならサンケーキなりはなかごなり、ついでになにか買うけど、お値段考えるとさすがに今回は他に何も買えず

カットしたメロンの上にスポンジと生クリーム、更にカットしたメロンの果肉をのっけたケーキ。もちろんベースのメロンも食べられます

メロンの果肉はやや固めだが、とてもジューシーで口溶けがよく、そしてとても甘い。風味もたまらない。

そのままでも十分美味しいメロンだが、ふんわりとしたスポンジと生クリームが合わさったケーキとしての味わいも絶品。果汁をたっぷりと含ませていただくとより美味。添えられたジュレは柑橘系みたいだけど、柚子かな? これを合わせるのもまた風味が変化していい。

価格を考えるといつもは買えないけど、思い切って買う価値のある味わいでした。

続きを読む

カテゴリー: ケーキ | タグ: , , | コメントする

きたろうラーメン とりだしラーメン

佐世保市役所近くのきたろうラーメンでランチ。

ランチセットはこんな感じになってる。白ごはんのBセットに唐揚げのCセットをプラス

ランチセットはとんこつラーメンだけかと思ったが、他のラーメンもOKとのこと。まだ食べたことのないとりだしラーメンでオーダー

白ごはんもとりからも思ったよりボリューム多い

とりだしラーメンは澄んだスープの外観通り、あっさり、上品な味。具材のわかめの影響か、肉っぽさはなく、吸い物のような、和風の味。

ラーメンとしては上品すぎるように見えるが、旨味がしっかりと染み込んでいるのか、物足りなさや味気なさはまったくなく、麺にしっかりと旨味が絡みついてくる感じ。

辛味は控えめなので添えられてくる柚子胡椒で調節。辛いのは苦手だが、ほんのちょこっとだけ入れていただいた。品の良いスープに柚子の香りがよくあっていてより美味に。

鶏からはかなりのボリューム、この点を考えてもあっさりのとりだしにしといて正解だった。竜田揚げ風のちょっと甘めの味付けでご飯とよく合う。とりからはテイクアウト可能らしい。

オープン間際だったので先客はいなかったが、12時になると一気に客増えた。市役所近辺で数少ないラーメン屋ということで、平日のランチタイムは混み合ってそうです

続きを読む

カテゴリー: ラーメン, ランチ, 佐世保グルメ | タグ: , | コメントする