みのつ家 からあげ

瀬戸越町、マルキョウ前の唐揚げ専門店「みのつ家」

春日町から移転してなかなか訪れる機会がなかったが、ようやく行ってきた。

大分からあげのお店だけど、いつの間にか「元祖」佐世保からあげ名乗ってる^^;

骨なしのからあげ200g(100gで3個)と、手羽元2本買う。

店の広さは前とあまり変わらないかな。どのみちテイクアウト専門店なので問題はない

オーダーしてから揚げ始めるので、待ち時間は5分ほど。座るスペースはそこそこ。向かいのマルキョウで買い物も可能だけど、自分10年くらいマルキョウで買い物してない。最近はここもセルフレジになったと母から聞いたが、対応できるだろうか(新しいものに自信ナシ)

家に帰って封を開けると、けっこう強めのにんにくの風味。

1個ずつ食べてみる。大急ぎで帰ったので、アツアツとまでは行かないものの、まだあったか。

風味はにんにくだが、味付けは甘みが強め。こうばしい味付け。前食べたときより甘口になっているような気もするけど。佐世保からあげにローカライズする過程で甘みが増したのでしょうか

肉質もプリッとしていい。骨無しも美味しいけど、手羽元がより味が濃くて美味しい感じ。骨付きだからちょっと食べづらいけど

Continue reading

Posted in グルメ, 佐世保グルメ | Tagged , | Leave a comment

佐が家 塩ハンバーグランチ

させぼ五番街の「佐が家」にて。

窓際の4人席でひとり焼肉ランチは難易度が高すぎたので、今回はハンバーグランチを食べることに

塩ハンバーグランチを。日替わり具だくさんスープセットで。

先にスープから。この日の日替わりスープは「あさりと豆腐のスンドゥブチゲ」

あさりと豆腐ならあっさりでいいな、と思いオーダーしたけど、チゲが辛い、ということをすっかり失念してました

なかなか辛い。多分激辛と言うほどではなく、チゲとしてはそこそこの辛さだと思うけど、香辛料はちょっと苦手なはしっこのひと。にはちょっときつかった。味は美味しかったんだけど・・・

かなり体が温まったところで、ハンバーグ登場

小さなフライパンの上に乗ったハンバーグ。まだグツグツいってて美味しそう。

塩ハンバーグと言うだけあって、ソースも何もないシンプルさ。

ピントが合わなかったが^^; つなぎも最小限かな。ふわっと柔らか。食べてみると。

なんというか、肉の旨味、ほのかな甘味を含んだ牛脂の風味が口の中にふわっと広がって、とても旨い。

佐賀牛使用、とのことだが。この肉の旨味はたまらない。味が足りないなら焼肉ソースかけようかな、と思ったが、そんな必要はまったくなし。

「塩」すらそこまで強くはないが、肉の旨味と焼きたての香ばしさだけでご飯がすすみます。

量的にはそこまで多くないけど、満足感ありました

Continue reading

Posted in ランチ | Tagged , , | Leave a comment

可否茶館なかしま本店 カレー

上京町のなかしまへ。数年ぶりに行ってみた。

下京町の支店が数年前に閉店して、残っているのはここ1店のみ

ランチタイムだったので、定番のカレーをオーダー。850円だったかな。

11年前(2007年)にブログネタにしているが、当時はまだ存命だった下京支店で食べたもの。

入口左側のカウンター席に座る。何度も訪れているが、カウンターに座るのは初めてかも。多種多彩なカップが飾られている。

先にサラダが。少しおいて、カレー。

久しぶりに食べたが、見た目は昔と変わってない。

味は・・・ そうそう、この味だ。

オーソドックスな、じっくりと煮込まれた感じのコクのあるカレー。辛さはそこそこ。佐世保なら蜂の家より少し辛いが、辛口までは行かず、中辛くらいな感じ。

しっかり濃厚で美味しい。ライスに対しかなりたっぷりとルーがかかっているが、そこまで辛すぎることもなく、完食

カレーだけのつもりだったが、やはりちょっとゆっくりしたくてコーヒーも追加注文。ちょっと写真がボケてしまった^^; 

Continue reading

Posted in カレー, コーヒー, 佐世保グルメ | Tagged | Leave a comment

雑魚屋膳<上>

数年ぶりに下京町の雑魚屋へ

親戚が転院することになって、引越の手伝いに駆り出されて、その帰りに慰労を兼ねて、ということだったので、今回は母のおごり。

ということで今回のランチメニュー、雑魚屋膳の<上>をオーダー。

電話予約したので個室席に。6人くらいなら余裕で入る広さなのでゆっくりくつろげる。1時過ぎだったので本日の一品料理はほぼ全滅。

通常の雑魚屋膳との一番の違いは刺身の量。

鯛にマグロにタコ

あとイサキかな。これが脂が乗って結構好み

天ぷらがもう一方のメインだが、これは魚の煮付けに変更可能。母は煮付けに変更した。アジの煮付けだった。一切れいただく。あまり濃い味ではないが、クセがなく旨い

自分は天ぷらが好きなので

キビナが入っていたのが嬉しかった。頭まで柔らかく、香ばしい。揚げ加減もサクサクで美味しい。

なにげに美味しかったのは味噌汁。白味噌でなめこなど具だくさん。そういえば味噌汁にこだわりの「百菜」も雑魚屋と同じ庄屋フードシステムの系列だったな

コーヒーはセルフサービス。カウンターの端の方にある。普通のコーヒーメーカーでこちらの味はまあ、それなりだけど、

うまかったのがメロン。トロトロジューシーでむちゃくちゃ甘い。メロンはあまり好きではないが、このメロンなら食べたい。メロンの旬は夏と思ってたけど、今は関係ないのかな。

今回のランチは1500円だったけど、一番リーズナブルな漬け丼膳は830円(税別)らしい。一人では入りづらいイメージだったけど、カウンター席もあるし、これならたまにはいいかな。

Continue reading

Posted in ランチ, 佐世保ランチ | Tagged , , | Leave a comment

黒富士農場 バウムクーヘン

久しぶりのお取り寄せ。

山梨県は甲斐市の「黒富士農場」のプレーンバウムクーヘン

プレーンもプレーン、本当にシンプルですが

封を開けると甘い卵の風味が溢れんばかりに広がってくる。

これは食べる前から期待が持てる。

手触りもふんわり。

口触りもふんわり、繊細。卵の風味は濃厚で素晴らしい。

甘みはそれほど強くなく、自然な感じだが、たまごの甘い香りが立ち込めるので不足感は感じない。

食べたあと、注意書きを見ると温めたほうがより美味しい、と。

2度めに食べたときは軽くレンジで温めてみたが、こうするとふんわり感も卵の風味もさらにアップして、より美味しい。

Continue reading

Posted in 菓子・スイーツ | Tagged | Leave a comment