大善 やきめし

ランチ食べに佐世保駅高架下の大善に。

ご飯物食べたかったので、かつ丼食べようかな、と思いつつも、腹具合勘案してちょっと量が多そうだな、と思い直し、オーダーしたのはやきめし(600円)。プラス100円で味噌汁を付けて

先に味噌汁が。豆腐、薄揚げなど具だくさん。味噌は色合い的には合わせ味噌かな、と思ったが、味は濃い目で赤味噌っぽい。濃いめの味でなかなかうまい。

まもなくして、やきめし。

軽めのランチ、のつもりだったが、思ったよりかなりボリュームある。肉もたっぷりだし。

量も多いが、脂もちょっと多めで、さらにボリューミー。味付けも濃いめ。塩コショウがしっかり効いている。

お肉にタマネギ、それに玉子とシンプルな具材で、ご飯も脂がしっかり絡みつつも、ほどよくぱらついた感じに炒めてある。

美味しかったけど胃薬は必須です。プラス150円で大盛りもあるけど、そちらを注文しないで良かった^^;

家庭的な気取らない味付け。そういえばここのメニュー、ちゃんぽん以外はかつ丼、野菜炒めとか、中華というより定食屋っぽいところがあるな。

客層もちゃんぽん皿うどん目当ての観光客も場所柄多いけど、一方で地元の常連さんと言った雰囲気の人も意外と多い印象です。

Continue reading

Posted in グルメ, 佐世保グルメ | Tagged , , , | Leave a comment

岩石屋のショートケーキ

四ヶ町アーケードの岩石屋にて

岩石シューと、久しぶりにケーキ食べてみようか、ということで、イチゴショートを

ごくごくシンプルないちごショートケーキ。

生クリームたっぷり、スポンジはふんわり繊細、甘味はちょっと強めかな。オーソドックスだけどなかなかの仕上がり

いちごも上に乗ったひと粒だけでなく、クリームと一緒にかなりの量が挟み込まれているのでけっこうなボリューム感。

酸味控えめで、スッキリとした甘味でジューシー。

岩石屋といえばシュークリームがメインで、ケーキにはそれほどイメージなかったけど、けっこうレベル高いな。

岩石シューも買いました。現在の季節のクリームは「ジャージーミルク」

ミルクの風味が横溢な真っ白いクリームがたっぷり。甘味はカスタードより控えめだけど、コクが合って美味しい。できたら定番に加えてもらいたい味わいのクリームです。

Continue reading

Posted in ケーキ, シュークリーム, 佐世保スイーツ | Tagged , | Leave a comment

大黒町・茶房美香

佐世保競輪から2バス停ほど先、急な上り坂をしばらく登ったところにある喫茶美香。

「クレーマ・コーヒー佐賀」との表示も。喫茶レストランとしては「茶房美香」、珈琲焙煎所としては「クレーマコーヒー」なのかな?

酒の光進m・・・ じゃなくてさせぼナb・・・ あ、現在は「SAFEE」さん一押しのお店として有名なところ。車なしでは行けない場所なのでなかなか行くことができなかったが、ようやく行ってきた。

お店は思ったよりこじんまり。カウンター席はなく、テーブル席のみ。高台にあるので眺めはいい。先の方に佐世保自動車道と佐世保港が見える。

パスタランチセットをオーダー。和風ソースかトマトソースの2種から選べ、具材は日によって変わるようで、カウンターに掲示してある。ほうれん草とベーコンの和風パスタをオーダー。ちなみにトマトソースはナポリタンだった

サラダ。ドレッシングはタマネギ風味が強め

スープは薄切りにしたタマネギがたっぷり。トロンとして美味しい。

サラダ・スープとも手作り感があっていい感じ。

和風パスタ。

食べてみると和風、というよりペペロンチーノよりな感じ。

にんにくの風味は強いが、味がきつくなく、後口がマイルドで優しい。

アルデンテの茹で加減もいい感じ。美味でした。

食後のコーヒー。

煎りは浅めなのかな、ほどよく酸の効いた味だが、ボディ感もしっかりしており、後口には甘い香りが広がる。

ただ軽いだけの味わいではない味わいは噂通り上質。

ひとつ気になるのは、なぜクレーマ・コーヒー「佐賀」なんだろ? 佐世保ではなく。もともと佐賀のお店なのかな

Continue reading

Posted in コーヒー, ランチ, 佐世保ランチ | Tagged | Leave a comment

プジャ佐世保店

浜田町、SASEBOピザ食堂の通り、「ラ・ルーチェ」「麺や潮風」と立て続けに飲食店が閉店してやけに寂しくなったが

イタリア料理店「ラ・ルーチェ」跡にカレー専門店がオープン

行ってみた。

「プジャ」というお店。諫早にあるお店の支店らしい。店員さんはすべて外国人。ちょっと焦ったが、日本語は問題なく通じた。

店内は思ったより広い。すべてテーブル席。入ってすぐにカウンター席があるが、ウェイティングバーなのかな(イタリアンだった頃の名残?) この日は奥のテーブル席に通されたが、混んでいるときはこちらに案内されることもあるのかも。。

ランチメニューはけっこう豊富。Aランチでオーダー。カレーはポークカレー、辛さは3(普通の辛さ)にした。ドリンクはラッシーで。

ナンだけだと思っていたが、ライスにすることも可能だったらしい。

先にサラダとスープ。ココナッツミルクのようなほんのりした甘みのあるスープが美味い

食べ終わる前にカレー登場。

ナンがでかくてびっくり。

意外とふわっとした焼き加減で、単体でもうまい。価格をプラスしてチーズナンなど別のナンに変更も可能。またプレーンナンの場合はおかわりができる。と言いつつもこの大きさだと1枚で充分だった。

豚肉たっぷりのカレーは、予想外に辛くない。「普通の辛さ」ということだったが、むしろ甘口に近い感じかも。口に入れてすぐはむしろ甘みを先に感じるくらい。あとからじんわりと辛みがひろがってくるけど、それとてそこまで強い辛みではない。日本人の口に馴染むカレーなんじゃないか、と思った

ポークも柔らかく美味。ナンでカレー食べるのになれてないので(数年ぶり)、ルーがかなり余ってしまったが、カレースープみたいにそのまま食べれた。

辛めが好きなら1,2段辛めにオーダーしても大丈夫かも。自分も次行くときは4(中辛)にしてみるつもりです。

Continue reading

Posted in カレー, ランチ | Tagged , , | Leave a comment

菓子処うちやま

福石町、ふくパンでパンを買ったあと。

同じ並びのもうちょっと干尽寄りにある和菓子店「うちやま」でも買い物。

こちらは昔からあるお店だが、今まで不思議と行く機会がなかったお店

店内は清潔感があり、けっこう広い。家族連れのお客さんもいて賑わっていた。

お茶とお菓子まで出してもらった。ちょこっとだけ買うつもりだったので申し訳ない。お茶は梅茶かな? お菓子は一口サイズの小さな豆大福。もっちりした大福餅に塩気のきいた豆が美味い

買ったのは上の写真のとおり。。ただ家についたら母がちょうど町内の寄りに出かけるのと入れ違いで、5個ばかり持っていかれたので、数は半分くらいになってます^^;

価格帯はリーズナブル。いちご大福は160円位だったが、あとは100円アンダー。

いちご大福。苺はそれほど大きくないけど、あまくてジューシー。黒餡もこってり系でいちごの果汁感とよく合う。オーソドックスな正統派のいちご大福、美味でした

けいらん。ここのお餅はもちもちして美味しいな。少し大振りなのもいい。

牛蒡餅。平戸の熊屋や蔦屋のものと比べるとこころもち大きめ。色は黒のみ。

少し柔らかめの口当たりで、甘味は控えめなのが特徴。素朴な感じの味わい

ちなみにけいらん、牛蒡餅ともに価格は80円でした。

和菓子だけでなくロールケーキやパイ(もちが入っているらしい)もあり、次はそちらも買ってみたいです

Continue reading

Posted in 佐世保スイーツ, 菓子・スイーツ | Tagged , , , | Leave a comment