天神地下街 BAKE チーズタルト

12月の福岡行。ホテルで食べる用のおやつを天神地下街で調達

「BAKE」というお店のチーズタルト

チーズタルト「のみ」のお店。前回福岡に訪れたときにも気になっていたのだが、そのときは行列ができていたので気になりつつも変えなかったお店。今回は通りかかったときにちょうど空いていたので買うことができた。

定番のチーズタルトと、期間限定のタルト2種類のみらしい。この日(12月19日)の期間限定タルトはミルクティータルトだった。価格はチーズタルトが216円、ミルクティータルトが280円

まずはチーズタルト

タルト部分はちょっと固めで香ばしい。底が深めで、チーズクリームがたっぷりはいっているので見た目より食べごたえ十分。

濃厚だけどクリーミーで、甘すぎず、ほんのりとした酸味がとても美味。なるほどこれは人気もうなずける

ミルクティータルトも美味かった。

濃厚系なのはチーズタルトと同じだが、こちらはほろ苦さを感じるくらいのしっかりとした紅茶フレーバー。高級感のある香り。

どちらかといえば定番チーズタルトが好きだけど、個性をしっかり出しているから、2種類とも買ってもどちらの味も楽しめる。

「BAKE」。本社は東京だが、ルーツは札幌の「きのとや」という菓子舗とのこと。一品種に絞ってできたての美味しさを追求するという仕組みはなかなか面白い。お店の作りもスイーツショップにしてはクールな感じで近未来感があるのが面白かった

今回はホテルで食べたので冷蔵状態で頂いたが、オーブンで温めたり、逆に冷凍状態で食べるのもありとのこと。次はもうちょっと多めに買ってお土産にしてもいいかな。

Continue reading

Posted in たび, 菓子・スイーツ | Tagged , , , | Leave a comment

ダグズ・バーガー

福岡での夕食は博多駅・アミュプラザ地下1階の「ダグズ・バーガー」へ

「宮古島のバーガーショップ」の福岡進出、というのが気になって行ってみたのだが

カフェミエルに続き、またしても博多駅地下街の洗礼。

アミュプラザ地下というからアミュに入ったらエスカレーターは地下に通ってないし、エレベーター探して地下に降りたら「博多1番街」でそこはアミュじゃないし

どうやら博多駅の地下街って、旧来あった地下街に10年近く前に博多駅が全面改装したときにできた新しい地下街が入り混じって、結果、おのぼりさん殺しのラビリンスになってしまった模様。天神ですら手におえないのにそれよりカオス。

冗談抜きで誰か「博多駅地下専用のスマホアプリ」作ってくれないかな。「今どこにいいるか確認」「目的地へのナビゲーション」「とにかくどこでもいいから地上への脱出経路」の3つの機能は必須でお願いします^^;

ようやくたどり着いたダグズ・バーガー。店内は思ったより広くておしゃれな雰囲気。幸いお店は空いていた。

「ダグズノーベジLAVAチーズバーガー」とオニオンリングにドリンクのセットがはじめての客おすすめ、となっていたので、おとなしくそれにした。ドリンクはアイスコーヒーで。歩き疲れてたし、地下街はそれほど寒くないのでアイスが飲みたい気分。

まあ味は普通でした。

しばらくしてハンバーガー登場。

嵩はあるけど佐世保バーガーのような直径はない。まあ軽いな、と思ったら

このパテの分厚さ。

ちょっとスパイスが効いているが、あらびきで肉の風味濃厚、文句なしの味わい。

チーズもたっぷりで美味。商品名の「LAVA」の意味がわからず、ホットヨガみたいと思ってたけど、「溶岩」の意味なんですね。とろりはみ出るチーズを表現したものなのか。ノーべじといいつつ玉ねぎなどは入っていて、バンズも火が入って香ばしい。

オニオンフライもサクサクに上がって香ばしかった。

量的にもかなりしっかり。価格はちょいと高めだけど、お店の雰囲気もよく満足できる内容でした

Continue reading

Posted in グルメ, たび | Tagged , , , , | Leave a comment

源吉兆庵 迎春餅

年明けました^^) 2019年になってまだどこにも外出してないので、昨年最後に買った源吉兆庵のお菓子

「迎春餅」

見るからにお正月のお菓子、という感じ。

中は小さなお餅ですが

あんこの中には「ごぼう」入。

甘く煮てあるけど、けっこうしっかりとごぼうの風味があります。花びら餅などごぼうを使った和菓子ってけっこうありますが、やはりこの風味は結構インパクトあります。

最初ちょっと違和感あるけど、食べすすめていくと独特の風味が意外と行けてきます。

「絵馬福招来」は今年も買いました。絵馬の柄はもちろん今回はいのししに

干支菓子「亥」。作りは同じだけど、色合いが今年はあずき色。味も違ったのかな? 流石によく覚えてないですが

中は同じく刻み栗餡入り。美味でした。

Continue reading

Posted in 菓子・スイーツ | Tagged , | Leave a comment

佐世保小淀でランチ

2018年もラストスパート、寒い日が続いてランチもやっぱり麺類、とりわけこってりしたラーメンが食べたい気分

ということで、久しぶりに京坪の佐世保小淀で

ランチタイムメニュー、しっかりご飯物も食べたい気分だったので、定番とんこつ醤油の中太麺に、チャーマヨ丼のセットでオーダー。

久しぶりの小淀のとんこつ醤油、濃厚な味わいはやっぱり美味い。中太の麺に濃厚スープがしっかり絡む。

チャーマヨ丼。名前通りだけど、予想以上のマヨネーズの量にちょいとたじろいた^^;

チャーシューは結構歯ごたえしっかりなタイプ。食べてみると、うん。見た目通りのこってり感です。チャーシューのマヨネーズ、美味しいけど、このマヨのボリュームはかなりきます。

マヨネーズは子供の頃から大好き、だったんだけど、やはり歳には勝てんのか(苦笑) ここ数年ちょっときつくなってきたような。次はおとなしくネギチャーシュー丼にしとこうと思います。

ラーメン、具材は幾分控えめ、チャーシューもちょっと小ぶりだけどだけど、やっぱりこのスープは美味い。濃厚だけど喉に優しい、丸みのある口当たり。もちろん最後まで飲み干しました。体の中まで温まりました。

Continue reading

Posted in ラーメン, ランチ, 佐世保ランチ | Tagged , , | Leave a comment

静鉄ホテルプレジオ博多駅前

今回の福岡行きの宿泊は博多駅から歩いて7,8分のところにある「静鉄ホテルプレジオ博多駅前

今年の8月にオープンしたばかり、という真新しいホテル。

駅から少し距離があるが、博多駅からJR鹿児島本線の高架下を南に沿って歩くとたどり着くので、あまり迷う心配はなし

1階入口はエレベーターのみ、フロント、ロビーは2階

チェックインの手続きはタブレットにサイン、自動チェックイン機でカードキー発行など、前回宿泊の「ザ・ロイヤルパーク福岡」とまったく同じ。クレジット支払いの場合は暗証番号が必要。最近のスタンダードなんだろうか。

静岡資本のホテルらしく、ロビーには静岡茶のティーサーバー(冷茶)があり、自由に飲める。濃いけど渋みがなく飲みやすい味だった

ちなみにエレベーターでカードキーをかざさないと客室等のボタンが押せないのも今回も同じ。新しいホテルはほぼこの仕組になってるみたいだな、

今回はじゃらんの朝食付き、シングルルーム8300円のプラン。

部屋は狭く、半分以上がダブルベッド。寝心地はかなり良かった。固めのマットレス

机はそこそこ広く、使い勝手は悪くない。スマホが備えられているが、結局使わず。便利そうだが、スマホ所持人口が増えた今ではそこまで使う機会あるかな? 説明が英語だからちょっと分かりづらいし

テレビは机の上の壁にかけてある。かなりでかい。42型らしい。

机の横に空の冷蔵庫、お茶セット、電気ポット、それに金庫もあり。サービスのペットボトルの水は浮羽の水。静岡じゃないのか。ティーパックのお茶は静岡産です。こういうところのお茶としてはマイルドで美味しかったけど、まあティーパックだからなあ

加湿機能付き空気清浄機も設置。やはりロイヤルパークと同じタイプだが、こちらは予め水をセットしてあったので助かった(前回は給水のとき水こぼして大変だったんですよ^^;)

部屋は狭いけど、バスルームはやたら広い。

洗面、トイレと洗い場付きのお風呂が分離した作り。配置は違うが前回宿泊のロイヤルパークとほぼ同じ。洗面の形やウォッシュレットなど同一だったので、同じ種類のユニットバスだったのかな

バスルームもゆっくり。レインシャワーはなかったが、椅子と洗面器がおいてあるのがなにげに便利だった。バスタブのお湯ためもけっこう早く、オーバーフロー(お湯溢れ防止のための穴)がなしなのもいい。チェックインのときフロントに入浴剤がおいてあったので、いくつか持っていって使わせてもらった。泡風呂はさすがに自粛した^^;

個人的には快適だったが、この広さでバスルームにこれだけのスペースを確保するのはまあ好き嫌いはあるだろうな。普通のユニットバスにして部屋の方にゆとりがあったほうがいい、という人もいるかも。収納スペースはバスルームのあおりを受けてやや窮屈だった。男一人なので不自由はないけど女性の場合はちょっと手狭だろうな。

眺めはほぼなにもない。近隣のマンションがみえるだけ。逆側の部屋のある程度上の階だと九州本線が真下に見えるらしい。じゃらんのプランに鉄道の見える部屋確保プランというのがあったので、鉄道好きならそれもいいかも

食事処は朝食のみの営業。6時半からというのはありがたかった。バイキング形式。自然食レストランで有名な野の葡萄の経営ということだったが、個人的にはちょっと薄味だったかな。

モツ鍋があったので食べてみたけど、まあ朝から食べる料理じゃなかったな^^;

Continue reading

Posted in グルメ, 宿泊 | Tagged | Leave a comment