MY珈琲の珈琲豆 コロンビア、コスタリカなど

今月初めに買った矢峰・MY珈琲の珈琲豆。

今回はコロンビアが2種類あったので、両方かって飲み比べてみた

オズワルド農園深煎りと、ボヤカやや深煎り。煎りの深さが違うので厳密に味を違いは分からないけど(^^;

まず「ボヤカ」から。「ボヤカ」は農園名ではなく地区名になるらしい。

ちなみに我が家での珈琲の淹れ方はコーノ式のドリップ、豆はだいたい20g、出来上がりが130mlくらいの感じです。

 

すっきりした味わいだが、ほんの少し苦味が残るのが特徴か。

苦味と言っても後口がすっきりとした苦味で、キレのいい味わいをさらに強調している感じ。

飲みやすくてけっこう好みの味だった。

ちなみにおやつは草加家のスイートポテト(参照)。あんこ入りです

ちなみに2度目入れたときは湯温を下げて(というか、手間取っている間にちょっと湯温が下がってしまった)淹れてみたが、苦味が緩和されて、よりすっきり系の味になった。飲みやすいけど、苦味がちょっとあった方が個性があっていいかも。

オズワルドは定番の豆。深煎りはたぶん初めて

深煎りなのでスモークっぽさがちょっとあるが、ボヤかよりコクが強く、後口に甘みが残る印象。

今回はどちらかというとボヤカのほうが好みだった。

もうひとつ、コスタリカ ラ・ピラ農園のやや深煎りも買ってみた。

ほのかに酸味のある、マイルドで飲みやすい味わい。

シトラス風味がある、ということだったけど、自分でいれた限りではちょっと分からなかった。

3回目に入れたとき、やや濃い目にできたのだが、これかな? という風味をちょこっとだけ感じたけど、まあ気のせいかも。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
My珈琲
長崎県佐世保市矢峰町170-4
矢峰バス停徒歩1分
営業時間 11:00~19:00
定休日 毎週月曜 およびその前後どちらか1日
関連記事

This entry was posted in グルメ, コーヒー and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です