カップヌードルごはん

今年7月に全国発売になった日清の「カップヌードルごはん」

カップヌードルごはん

9月に入ってやっと食べることができた

8月に買っておいたんだけど、実はそのことを忘れていた、というのもあるのだが

中身

中はこんな感じ。お米と具材、そして後入れの調味油

途中その1

まず容器に水を160mlほど入れて、具材を入れてかき混ぜ

途中その2

ご飯を投入、よくかき混ぜて4分半から5分半レンジでチン。

出来上がり

出来上がった感じはリゾット風。

食べてみる。

いただきます

なるほど、カップヌードルのスープで炊いたご飯という感じか。

美味しいが、インスタントっぽい味付け、要するにちょっと辛い。

具材のエビやコロチャー、卵はいい感じ。これで一気にカップヌードルっぽさが強調されている。特に卵はご飯の味が辛いのでよく合っている。もう少し卵増量しても良さそう。

量はそんなに多く見えなかったが、食べてみるとかなりどっさり。アジが単調なこともあるが、思ったより多いかな、というくらいだった。


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

This entry was posted in グルメ. Bookmark the permalink.

2 Responses to カップヌードルごはん

  1. いがたまう says:

    わたしまだ食べてないですが…オムレツ卵をかけてたべると美味しいってきいたことが。えー。帰り道買っていこうかなぁ…

  2. ちょっと味が辛いので、卵を追加するのは確かに合いそうですね。マイルドになっていいんじゃないかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です