まる克 鶏

山県町に新しいラーメン屋がオープンして、ランチ営業もしているというので、行ってみた。

「まる克 鶏」。黒髪町のまる克ラーメンの支店らしい

場所は前に大川うどんがあった場所。数年前大川うどんが路地を隔てて隣に移転して、その後に入っているらしい。

お店の真ん中が厨房。道路側がカウンターのみの席、奥がテーブル席。道路側と奥のスペースは入口が違う。ちょっと珍しい形。

カウンター側に座ったが入り口の鴨居でおもいっきり頭ぶつけた(><) ちょっと低めなので背が高い人はご注意。

とんこつもあるが、名前に鶏とつけているだけに、やはり看板はメニューの先頭に書いてある鶏がらラーメンを注文。680円だったかな?

まる克 鶏 鶏がらラーメン

透明感のあるスープ、チャーシューにふつうのネギと焦がしネギ、それにもやし

まる克 鶏 鶏がらラーメン

スープは見た目通りあっさり系だが、この間食べたばかりのあごらーめんの印象が思い出されたが、それと比べると、やはり肉だけにコクがあり、ほんのりと後口にとろみも感じる。魚系のあっさりと肉系のあっさりではやはり違うな、という印象

焦がしネギの風味がいいアクセントになっている。香ばしさとちょこっとだけピリッとした辛みが良い感じ。

麺は中細で、少し固め。個人的にはちょうどよく感じるくらいの固さ

チャーシューもとろける感じで美味。もやしはちょっと生っぽい感じが苦手だったかな?

新しい建物ではないが、ちょうどなんかはまだ新しく、また店員さんが全員女性ということもあり、比較的女性にも入りやすそうな雰囲気のお店。ただここも量は価格に比べやや少なめな感じがした。


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
まる克 鶏
長崎県佐世保市山縣町2-1
京町バス停徒歩3分

This entry was posted in ラーメン, 佐世保グルメ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です