香辣(シャンラー) あっさりタンメン

香辣 あっさりタンメン

8月末に熱が40度超える風邪。長引きはしなかったけど、もともと夏バテ気味で疲れもたまってたし、ブログネタも尽きてたし、しばらく遅めの夏休みしてました(^^; 9月に入ってやっと復活。

天津包子館1階に昨年オープンした「香辣(シャンラー)」

四川料理ということで敬遠してたが(辛いの苦手)辛くないメニューも有るようだったので、思い切って行ってみた。

店内は広くて洒落た雰囲気。中華料理というよりダイニングバーみたいな感じか。カウンターはないが、テーブル席は二人がけが多いので、一人でも割合入りやすい。

オーダーしたのはあっさりタンメンランチ。税別の900円だった

ぎょうざかしゅうまいかミニサラダがつく。やはりここは、天津包子館名物のジャンボ餃子。

ジャンボ餃子

まずはそれから。2個のミニセット。大きいのでこれでもなかなかの食べごたえ。

少し遅れて、タンメン。

香辣 あっさりタンメン

具だくさん。目につくのがミニトマト。火が入っているようで甘酸っぱい。

透明感のあるスープはあっさり塩味。一見あっさりしすぎているように感じるが、食べてみるとなかなか味がしみわたる感じ。

具材は野菜に、以下やエビなどの魚介。ベーコンもなんだか以外感がある。あと挽肉も少し入ってる。肉の旨味もスープの隠し味になってるんだろうな。

麺は中太でこころもち縮れてる感じ。欠点はないけどやや個性には欠ける印象。あと具が多いから相対的になのかもしれないが、麺の量は少なく感じた。

ちなみに辛味は全くなし。塩味は効いていたが。四川らしい辛口が好みの人は同じ価格で担々麺や麻婆麺などからそうなのもあったのでそちらにするのも良さそう。

コーヒーとデザート

食後はコーヒーとデザート付き。コーヒーは平均的だけど、杏仁豆腐、いやプリンかな? もっちりしてマンゴー?のソースも美味しい。

1000円近くでやや高めだけど、食後のデザートまで付いてゆっくりできる印象でした。


この日のオーダー(2015年9月)
あっさりタンメンランチ
ごはん・ジャンボ餃子orシュウマイorミニサラダ付:餃子チョイス
デザート・コーヒー(ホットorアイス)付:ホットコーヒーチョイス
972円(税込)


長崎県佐世保市上京町3-4
天津包子舘1F
京町バス停徒歩1分
営業時間
 11:00 – 15:00(OS 14:30)
 17:00 – 22:00(OS 21:20)
定休日 第2火曜
ホームページ

※2015年9月現在のデータです


This entry was posted in ラーメン, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です