ふくだ饅頭 肉まん

 かんころもちの次は、冬の定番、肉まん

 佐世保市役所裏・福田饅頭で買ってきた。

IMGP0512_fukuda_nikuman01

 1個70円。

 たれ(酢醤油)は小さな容器に入ってくる。

 コンビニの肉まんに比べると一回り小さいが、その分安い。

IMGP0512_fukuda_nikuman02  味は比較にならない。

 生地を半分に割ると、ひき肉とタマネギの食欲をそそるにおいが。

 頬ばると肉の旨味にタマネギの甘みが、モチモチふんわりの生地に包まれ渾然一体、なんとも言えない美味しさ

 生地がしっかりしているので、冷めてしまっても20秒ばかりレンジで温めれば、またできたての美味しさがよみがえるのもいい。

 ついでに黒糖饅頭(70円)も買ったのだが、こちらもちょっと苦み走った生地が甘いあんとマッチして、ひと味違う美味しさだった。見た目がそれほど美味しそうに見えなかったので、写真を撮っていなかったのが残念。

ほかほかの肉まん食べたくなった人はクリックよろしくお願いします

ふくだ饅頭
  長崎県佐世保市万徳町2-1
  営業時間 8:30~20:00
  日曜休

長崎肉まんじゅう5個入こちらは長崎中華街の肉まんじゅう


This entry was posted in 佐世保グルメ. Bookmark the permalink.

2 Responses to ふくだ饅頭 肉まん

  1. says:

    福田饅頭の肉まん、みかけるとつい買ってほうばってしまいます。
    肉まんといえば、天津包子の肉まんがいかにも!
    ってかんじで、がっつりしておいしいですが、
    十年くらい食べてない…
    味が変わっていたら、悲しいので手が出せないのです。
    玉屋のみたらし団子のように。

  2. 天津包子のも美味しいんですか。餃子は評判言いようですが。あんまり中華料理食べに行かないんですよね(1人が多いけど、中華料理屋って1人では入りにくい)
    昔から親しんだ味は、あんまりかわってほしくないですよね。それが時流に取り残されているとしても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です