時代屋レモンステーキふたたび

 2005年はあっという間に終わってしまいました。

 昨年最後の外食(12月28日)は、「下町の洋食 時代屋」へ。

 注文したのはもちろん、レモンステーキ(ライスorパン、サラダ、スープ付き 1000円)。

 時代屋 レモンステーキ

 4月にも食べに行って、ブログにて紹介したけど、今回は写真付きです。

 ジュージュー音を立てている鉄板に、片側だけ焼かれた状態で出てくるのが、この店の特徴。

 鉄板が熱いうちに、肉を裏返してから食べる。写真撮っている暇はないのだが(苦笑) でも大丈夫、鉄板はアツアツだしごく薄目の肉だから、慌てなくてもちゃんと火は通ります。

 肉は軟らかで、箸で簡単に切れるくらい。タマネギとカイワレがたっぷり盛られているのがポイント。巻いて食べると、さっぱりなって美味しい。

 ソースはレモンの風味の効いた醤油ベース。甘辛酸っぱい、実に庶民的な美味しさです。ソースをたっぷり浸した肉を、ご飯にのっけて食べると、ご飯にソースがからんでまた美味しい。あんまり上品な食べ方じゃないけど、庶民的ということでご勘弁。

 ハンバーガーにしても美味しいんじゃないかなあ。肉は軟らかだから食べやすそうだし。商品化希望。

参加中、今年もよろしくお願いします

2007/1追記

時代屋は2006年7月、佐世保市郊外・三川内地区に移転オープンしました。
詳しくはこちら↓
時代屋ホームページ
ホットペッパー.jp:時代屋


This entry was posted in 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to 時代屋レモンステーキふたたび

  1. りんご says:

    明けましておめでとう御座います。
    今年も楽しく読ませて頂きます。
    レモンステーキ美味しそうですねvv
    そろそろお肉食べたいな。。っておせち飽きはまだ早いか;
    はしっこさん初詣は行きましたか?

  2. 今年は初詣行けませんでした。初売りには今から行きますが(笑)
    2000年最後の外食、美味しかったです。肉柔らかで。今年もいろいろ食べに行きたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です