岡村製菓のシュークリーム

 「ミサロッソ」から北へしばらく歩いて、佐世保川沿いの角にある菓子補「岡村製菓」。

 店構えは古く、小さい。前に紹介したかわり大福の「いそや」といい勝負。田舎の駄菓子屋さんのような感じだが、佐世保ではけっこう有名な、老舗の洋菓子屋さん。

 エクレアが目当てだったのだが、ちょうど売り切れ。シュークリームを買った。

 1個180円。ちょっと高めだが、ボリューム満点。蜂の家のようにフルーツが入っていない、オーソドックスなシュークリームでは、佐世保でも随一のおおきさだろう。

 Imgp0601_okamura_shoe01

 まず特徴的なのが、カスタードクリーム。なめらか、ではない。気泡の入ったような、かすかにざらっ、とする舌ざわり。

Imgp0601_okamura_shoe02  一見色も薄めであっさり系だが、食べ進むうちに濃厚なコクを感じる不思議な味。「させぼならでわ」ではミルクセーキに例えていたが、なるほど言い得て妙。

 クリームに目が奪われがちだが、シュー生地も秀逸。薄目だがしっかり、それなのに歯切れがよく。存在をことさら感じさせない。あくまで脇役に徹して、クリームを引き立てている。

 シンプルながら、昔懐かしい雰囲気を味わえる美味しさ。コーヒーともマッチしていました。

参加中、クリックよろしくお願いします

岡村製菓
 佐世保市万徳町8-19  城山町バス停徒歩5分
 8:30~20:00
 不定休


This entry was posted in おみやげ, 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to 岡村製菓のシュークリーム

  1. 未央 says:

    ここのシュークリームが記事になるのを
    待っていました。
    手作りという感じが好きです。
    クリスマスの時期には、
    スフレタイプのチーズケーキが
    ホールで1500円ぐらいで売られていました。
    確かケーキの飾り付きだったと思います。

  2. このクリームにはハマりました。ちょっとよそにはない感じですね。
    あと、ここのマドレーヌも好きです。80円で割引販売しているので、賞味期限かな? と思ったら、焼き色がちょっと濃かった^^;。火力が強すぎたんでしょうね。
    エクレアも美味しいらしいので、食べたいのですが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です