ふたたびソラリア西鉄ホテルへ

 今回の福岡行の宿泊は、昨年8月以来の「ソラリア西鉄ホテル。ちょっと高いんだけど、天神バスセンターからすぐそばという立地の良さはちょっと捨てがたいものがある。

 前回と同じくJTBの部屋タイプ指定不可のフリープランで泊ったのだが、部屋は前回とはだいぶ違った。

 ソラリア西鉄ホテル 1220号室 ゆったりした客室

 広さは(たぶん)同じ、8畳以上ありそうなゆっくりした室内に、ベッドは普通のダブルサイズ(前回はクイーンサイズ)、それでスペースが空いた分、ソファは脚のせ付にグレードアップ、さらに机も広々している(前回は半円形の変形タイプで、ちょっと狭かった。

 たぶん今回の部屋が普通のシングルで、前回はダブルだったのだろう。タオルも前回は2組用意されていたけど、今回は一組分だけだったし。

 高級感は今回の部屋の方が上。やっぱソファに脚のせの台がついていると、座ってみてもなんか贅沢感がある。ビジネス目的でないので、机に関しては絶対必要条件ではないとはいえ、広いと使い勝手がいい。

 見晴らしは残念ながら最悪。窓のすぐ目の前が貯水槽(?)で、完全に視界がふさがれてました。この辺りが格安プランの悲しさかな。

 ベッドは前回より狭かったとはいえ、それでもダブルサイズ。家のベッドより広々です。。これで2月の長崎行で泊った「ホテル クオーレ長崎駅前」のようなデュベスタイルだったら文句なしだったんだけどなあ。

 今回は寝付くのは結構早かったのだけど、目が覚めたのは午前3時というとんでもない時間。結局寝はぐれてしまって、そのまま起きていたけど。

 こういうときは特に広い部屋でよかったとつくづく思います。ベッドが3分の2を湿るような安いビジネスホテルの部屋だったら精神的にキツイもん。それにしても旅先では、最近このパターンがばっか(苦笑)。昨年3月の湯布院行(お宿 五輪花 )では2時に目が覚めて真夜中に3度も露天風呂に入ったし(参照)。

 朝食バイキングは和風メインのチョイス

 朝食は17階のレストランにてバイキング。今回は和風でまとめてみました。

 できれば豆腐が欲しいところだったけど。それはなし。和食系のメニューはちょっと少なかったかな。御飯は固めに美味しく炊けてます。明太子は上好きではないのだけど、あまり辛さもきつくなくて予想外に美味。どこのだろう。

 17階から、天神の街を眺めながらの食事でした。

関連リンク
  2005/09/06 ソラリア西鉄ホテル
  2005/09/07 福岡2日目 朝食はバイキング


ランキング参加中 よろしくお願いします。

ソラリア西鉄ホテル
 福岡市中央区天神2-2-43
 西鉄福岡駅・天神バスセンター徒歩1分
 地下鉄天神駅徒歩3分
 ホームページ


This entry was posted in グルメ, たび, 宿泊. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です