夏の入港ぜんざい ガスライト参番館

 昨年食べた「ガスライト参番館」の入港ぜんざい。冷やしぜんざいバージョンもあると知って、暑くなってきたら食べようとひそかに計画。

 7月、冷たいデザートも恋しくなる季節。食べに行ってきた。

 冷やし白玉ぜんざい「ルイボスティー付」 630円。

 冷やし白玉ぜんざい

 ガラスの器が涼しげです。

 前回食べた(通常の)ぜんざいも甘かったけど、これもかなりの甘さ。こってりしてます。

 というかむしろ冷やすことで甘みがパワーアップしているような(汗)

 つるんとした白玉もいい感じ。ただ添えられているのが塩昆布2枚というのはやっぱ足りないなあ。ぜんざいの甘みが強いだけに。

 ルイボスティー、というのは南アフリカ原産の健康茶なのだとか。はじめて飲んだ. クセがあるかなと思ったけど、むしろさっぱりしていてぜんざいとよく合う。美味しいです。

 帰りはおみやげにチョコマドレーヌという御菓子を購入(詳しくはこちら)。これも美味しかった。


ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

ガスライト参番館
 佐世保市栄町3-22
 島瀬町バス停徒歩3分
 営業時間 10:00~23:00

関連記事
  2005/07/21 30年前はオシャレな喫茶店だった? ~ガスライト参番館
  2005/08/09 祭りの後はチョコレートパフェ ~ガスライト参番館
  2005/12/01 佐世保名物? 入港ぜんざい ガスライト参番館  


This entry was posted in 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

4 Responses to 夏の入港ぜんざい ガスライト参番館

  1. ガスライトは私にとってかなり懐かしいとこです。
    大学の頃、夏休みにバイトしてました。今から20年以上前の話ですが。
    一緒にバイトしていた女の子に映画を見に行こうと誘われ、「愛と青春の旅立ち」を見たのを思い出します。今のファミレスと違い注文をすべて記憶してました。オーダーの紙すら持って注文を取らせてもらえなかった。

  2. そうだったんですか。夏の甘酸っぱい思い出ですね(^_^*)
    昔は「オーダーは全部暗記」というところが多かったようですね。ボクには絶対無理です(苦笑) 今はそういう店あるんでしょうか。

  3. カナコ says:

    はじめまして。
    私のブログにてTBしていただき、ありがとうございます。
    私自身以前より、はしっこさんのブログを、楽しんで拝見させていただいております。
    「冷やしぜんざい」甘そうですね(笑)。
    甘いもの大好きな私には、気になる存在です。
    私も、近いうちに(また)行ってみようと思います。

  4. ルイボスティー

    ルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯でしか育たない、学名アスパラサス・リネアリスというマメ科の針葉樹の葉を発酵させてお茶に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です