ついに食べた「豆腐屋ジョニー」

 今回は写真無しで(取り忘れた・・・・)

 今年のヒット商品番付で西前頭五番目にランクインした「男前豆腐店

 佐世保ではずっと見かけなかったが、ジャスコ佐世保店(四ヶ町アーケード内の)にて、男前豆腐店の人気商品「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」が販売されていた。

 (ジャスコシティ大塔でも販売されていたとの情報有り。イオングループでは定番化しているのだろうか)

 ということで、さっそく買ってみる。たしか300円だった。

 かなり高いが、そこそこ大きめ。長細い形で、中央当たりで斜めにすぱっと切れて2つに分れるようになっている。「ジョ2連」というタイプらしい

 (むかしのジョニーは1個そのままの形だったそうだが、2回に分けて食べたい、という声からパッケージがリニューアルされたとのこと)

 見るからに柔らかく、箸ではちょっと食べにくそう。

 よく分からないので、湯豆腐にして食べようとしたら

 お湯に入れた途端、溶け出した(焦)

 お湯に入れたらいけなかったようだ。

 とはいえ、嬉野名物「温泉湯豆腐」みたいに白濁して、むしろ食欲をそそらないこともない。

 個人的に、僕の豆腐の好みは「固め」の「木綿」。基本的にこの「ジョニー」とは対極に位置しているのだが

 何もつけずに、一口味見。

 一口食べたあとは生姜と葱を添えて醤油をかけるつもりだったが。

 結局プレーンのまま、全部食べてしまった。

 クリームのような食感、大豆の風味とほんのりした甘味、とにかく想像を超えた味わい。

 豆臭さのない豆乳を優しく固めたような、独特の風味。

 かなり大豆の風味が濃厚なのだが、嫌みがないのはよほどいい大豆を使ってあるのか、製法の秘密か。

 薬味を入れるのすらもったいないくらい。

 黒蜜などかけてデザートとして頂く人もいるそうだが、この味わいならそれも頷ける。

 ぶっ飛んだホームページばかりが目に付くが、味も従来の「豆腐」の印象をはるかに超えていた。

 湯豆腐はさすがに無理そうだったので、残り半分はそのまま食べた。もちろん水っぽくなくてこちらの方が美味しい。

 でも、半分溶けてしまうのを承知で湯豆腐にしてしまうのも、個人的には「あり」かな、と

 (自己責任でお願いします)


ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

 男前豆腐店のホームページ


This entry was posted in グルメ. Bookmark the permalink.

6 Responses to ついに食べた「豆腐屋ジョニー」

  1. チサ says:

    ジョニー、美味しいですよね♪
    私もすっかりハマリました!!(笑)
    スイーツ感覚で食べる食べ方の方が多いです。
    私はコンフィチュールをかけて食べてます♪

  2. やっぱりスイーツ感覚で食べるのも有りですよね。
    コンフィチュール? あ、ジャムのことなんですね(ググッてみた)。
    何味が合います?

  3. チサ says:

    私はマンゴーミルクで試してみました♪
    マンゴーミルクのコンフィチュールは、お味噌の色に似てるので、一見お豆腐に酢味噌あたりがかかったような「和」な雰囲気になってしまいましたが、味は「なめらか豆乳プリン マンゴーソースかけ」でした☆

  4. sora says:

    確かエレナでも売ってましたよ~。
    気になっていたんですが美味しいんですね。
    今度挑戦してみます~。

  5. エレナにもありました?
    けっこうメジャーになってるですね。
    でもあんまりかんたんに手に入りやすくなると、有り難みがなくなるような気も^^ゞ

  6. チサさん
    マンゴー風味なら特に合いそうな感じがします
    いろいろ試してみたくなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です