「ティークリッパー」フルーツティー

昨年リニューアルとなったホテルデンハーグのティーラウンジ「ティークリッパー」

「マルシェ・ド・パラディ」プレオープンの際に行ったことは書いたが(参照)、その前、2月にも1度訪れている。

この時がリニューアル後初のティークリッパーだったのだが。

ティークリッパー リニューアル後の店内

ホテル外側からの入口は閉鎖されて、ホテルロビーからの入口のみに統一された模様。これは改装前から変更になっていた点だが、リニューアル後もこのままらしい。

店内の雰囲気は黒を基調とした前よりもシックな雰囲気になったのは、前にも述べた通り。

2人がけのテーブルはなくなったので、4人がけのテーブルに。この時は一人だったので、4人がけを占領するのはちょっと申し訳なかったのだが。

まあ滅多に客が入っていることはないからいいか(^^ゞ

店の雰囲気は多少かわったが、メニューはほとんどかわってなかった(季節メニューのチョコレートフォンデュが増えた程度)。メニュー表も従来と同じ物を使っている。。

食後でちょっとおなか一杯だったので、今回は紅茶のみ。フルーツティー(945円・サービス料別)を

ティークリッパー フルーツティー

カットされたりんごやオレンジの入ったカップに紅茶が注がれる。

ちなみにポットの中にもあらかじめフルーツは入っている。

柑橘系の酸味ややわらかい甘味が入り混じる、爽やかだけどどこか個性的な味わい。

今の季節より初夏の雰囲気かな?

紅茶だけということもあり、今回も読書がはかどった。

ホットだと大体3杯分はポットに入っているので、普通に飲んでも1時間くらいはすぐに経ってしまう。もともと本を飲みながらすごすには佐世保でももっとも適した空間だと感じていたが、リニューアル後もその点まったくかわりなかったのは嬉しい。。

ちょっと戸惑ったのは会計の時。従業員に呼んでテーブルで会計を済ませる仕組みになっている(テーブルチェックというらしい)。なれないとちょっと気恥ずかしさがあります(^^;


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

ティークリッパー

スパーケンブルグ・ホテルデンハーグ1F
営業時間 10:00~18:00

ホテルデンハーグ

長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7
園内巡回バススパーケンブルグバス停徒歩1分
ホームページ
ティークリッパー関連記事

This entry was posted in ハウステンボス, ハウステンボスグルメ, 紅茶 and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to 「ティークリッパー」フルーツティー

  1. ティークリッパー(Part2)

    字数制限の関係で2つに分けてアップします。最新更新日4月1日
    上の写真はPart1でもふれましたが、ティークリッパーのロビー側のスペース、喫煙席です。
    タバコを吸わない私ですが、午後の遅い時間(比較的すいている時間帯)など他にお客さんが他におられない時はこの喫煙席のふかふかのソファーでゆったりと体を休めながら寛ぐのを好んでいます。
    以下にメニューの続きを記します。温かいアレンジティー
    ・フルーツティー                 ¥945
        味と香りに果物のア…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です