ちぼりチボン もえぎ野

どこぞからの頂き物。

ちぼりチボン もえぎ野

もえぎ野」なる焼き菓子の詰め合わせ。「ちぼり」という会社の製造

よくあるせんべいの詰め合わせだろう、と軽く思っていたが。

これが予想外に美味く、かつ個性的だった

味は6種類。

「キャラメルアーモンド」(上)と「落花生とごま」(下)

そのうち2枚、「キャラメルアーモンド」と「落花生とごま」

「キャラメルアーモンド」(上)と「落花生とごま」(下)

上がキャラメルアーモンドで、下が落花生とごま。

せんべいと思っていたし、見た目も薄焼きせんべい風だが、食べてみると、むしろクッキー

和風クッキー、といった位置づけか

特徴的なのは、歯ざわりの驚くほどの軽さ

さくっと軽く砕けた生地が、ふわ、とメレンゲのように口の中でとろけていく感じは他にはないもの。

キャラメルアーモンドのような甘みの強いものもお菓子感覚でいいが、「落花生とごま」のような和風テイストも味わい深く、美味い。体によさそうだ。

味は他に「抹茶と小豆」「かぼちゃの種とアーモンド」「大豆と梅」「はちみつバターココナッツ」。一捻り効いた味わいがそろってます


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

This entry was posted in 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

2 Responses to ちぼりチボン もえぎ野

  1. thrash says:

    thrashでございます。
    ご無沙汰しておりますが、毎日拝見していますよ。
    それで、もえぎ野ですが、この名前を聞いては黙っていられません!(笑)
    軽い食感が独特で、あとを引きますよね。「かぼちゃの種とアーモンド」がお気に入りです。
    首都圏では入手性がよく、am/pmや、うちの隣の和菓子屋でも買えるんですが、知人に言っても知らないことがほとんどです。
    残念なことです。

  2. おひさしぶりです
    「かぼちゃの種とアーモンド」、一番味の想像ができなかったので、真っ先に食べました。美味しかったですね。
    九州ではそんなに見かけないような。あるのかもしれないけど、気がついたことはないです。
    どうやら関東の会社みたいなので、そのためでしょうかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です