とっとっと 船中八策トルコライス

今回のハウステンボス。

ランチは予定通り、ユトレヒトの「とっとっと」にて。

客の多さを鑑みて、オープン時間の11時になったらすぐに入店。一番乗り。

注文したのは当然「龍馬の船中八策」トルコライスセット(1500円)

スープ

まずはスープ。オイルが表面を覆うアツアツの具沢山スープ。鶏肉が入っている、と思ったら軍鶏だったらしい。

この日は最高気温が10度未満の3月とは思えぬ寒い一日。このスープは実にタイムリー。

飲み終わった頃。トルコライス登場。

船中八策トルコライス

サフランライスにナポリタン、そして、トンカツ、ハンバーグ、エビフライと一皿に盛り付けられた贅沢な逸品。

3種類のソース

3種のソースが付く。カレー、タルタル、デミグラス、という内容。

トンカツは箸で切れそうなくらい柔らかい。頭付きのエビも身が太く、ぷりぷり。ハンバーグもジューシー。

当然量的にも文句なし、一つひとつの素材は美味しいんだけど。

トルコライスとしてみると、ちょっと纏まりに欠けるというか。

ソースが別なのがユニークなところではあるんだけど、その分トルコライスらしさをスポイルしているところがあるんですよね。あとソースの量自体がちょっと足りない。デミソースなんかもっとたっぷりつけて食べたいな、という感じ。

ライスが単なるサフランライスなのも相変わらず。これはいただけない。

普通にワンプレートランチとしてみるなら美味しいんだけど、トルコライスとしては、微妙なところがあります。

デザート

食後にはデザート付き。

アイスクリームと珈琲。

生豆珈琲、龍馬をイメージした、ということですが、割合すっきり系の味わいです。

アイスは香ばしいクッキーの粉がまぶされて美味。ちょっとわかりづらいけど。

飴細工はピストル型

飴細工はピストルの形してます。

入ったときは誰もいなかった店内も、食事している間に次から次に席が埋まっていき。店を出たのは11時半くらいだったけど、その時点で既に満席。店の外には空きを待つお客さんが。

早めに行って大正解でした。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
長崎洋食「とっとっと」
ユトレヒト ワールドレストラン街
営業時間 11:00~17:00
「とっとっと」関連記事

This entry was posted in コーヒー, ハウステンボス, ハウステンボスグルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

3 Responses to とっとっと 船中八策トルコライス

  1. まりあんぬ says:

    ハウステンボスが人でいっぱいとか聞くと嬉しくなります。
    今後の再生計画がどうなっていくか楽しみです。春休み中には行こうと思っていますヽ(´▽`)/

  2. 流石に春休みですからね~ チューリップも満開だし、さすがにお客さんも増えているようです
    ゴールデンウィーク前にリニューアルするようで、そこまでは目新しさもあって客が入ると思うのですが。
    真価が問われるのは梅雨以降でしょうか。

  3. まりあんぬ says:

    今日のニュースで西鉄も資金援助を決定したそうです。HISの再建計画に採算性を認めたからとか。本当に地道に頑張って欲しいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です