ねぎ坊主のカップライス

佐世保玉屋の「東京・京都 都味めぐり」(2012年4月17日まで)

今回はパスする予定だったが、日曜日に時間がとれたので、行ってみた。

午前中だったが、日曜だったこともあり、客は結構多い。午後からはさらに賑わっただろうな

一番のお目当ては「赤坂トップス」のチョコレートケーキだったわけだが

ねぎ坊主のカップライス

ご飯類も買ってみた。京都「ねぎ坊主」のカップライス(630円)

ねぎ坊主のカップライス

大きめの縦型カップに炊き込みご飯、その上に九条ねぎと紅しょうが、そして別の小さなカップに具材。具材は数種類あり、今回は豚しぐれをチョイス

食べるときに具材をご飯の上に開け、よく混ぜてから頂く。

まだ温かかったのでそのまま食べたが、冷えてしまったらレンジ対応なので、温めてもOK

ねぎ坊主のカップライス

もうぐちゃぐちゃ(^^;。なんともB級感満載のまぜまぜご飯だが(^^;

味はこれが、抜群にうまい。

豚しぐれもうまくて、炊き込みご飯に味が染み入った味わいもとても良く、たっぷりの九条ねぎも柔らかく、辛味も殆どなし。さわやかな香味が肉の旨みを増進している。

量はちょっと多すぎるくらいなのだが、そんな複雑な味でもないのに一気に平らげ切った。これぞB級の醍醐味、といった味わいはとても好印象。京都らしい上品さは全く無いけど(^^;

630円という価格もありがたいな。トッピンは牛すじとか他にもいろいろあるので、次の機会には別の味を試してみたい。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

ねぎ坊主
本店:京都府京都市中京区大黒町33
東京・京都 都味めぐり
2012年4月11日~4月17日
佐世保玉屋7階大催場
佐世保玉屋
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ

This entry was posted in 弁当, 物産展 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です