パルファンベーカリー チキンソフトなど

前回紹介紹介の朝の散歩にて、城山町のバルファンベーカリーでかったパンたち

バルファンベーカリー チキンソフト

チキンソフト。140円だったかな?

食パンが二枚入っていて。食べるときにサンドにしていただく。チキンのサクサク感をスポイルしないためかな

オーロラソースが懐かしい味わいで、美味しい。見た感じラップを剥がすときにソースが垂れそうだが、粘度が高く、それほどダレない。普通のオーロラソースとはちょっと違うようだ

食パンはふわふわ。これが「ソフト」の由来かな? チキンカツもさくっとしていて、小腹がすいた時には良い感じな調理パン。

バルファンベーカリーのチョコレートパン

名前は忘れたが、チョコレートのパン。

中のチョコクリームは濃厚で、かなり甘め。量もたっぷり入っている。

チキンソフトの食パンと違い、パン生地は歯ごたえしっかり目。ソフト系とハード系の中間のような口当たり。

りんごジャムパン

こちらはりんごジャムパン、120円。ジャムというか、りんご甘煮のゼリー寄せみたい感じのが中に入っている、

酸味の軽く効いた味わいが美味しかった。

バルファンベーカリー、かなり年季の入った感じのお店で、トレイとトングの古めかしさも一見の価値あり(^^; 近くの高校がモデルという某アニメは昭和40年代という時代設定らしいが、その頃にはあったのだろうか? ちょっと気になる。

前のブログに書いたとおり、かなりパンの種類が多く、特に調理パンが豊富な印象だった。やはり学生需要を見越してのものなのかな

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

バルファンベーカリー
長崎県佐世保市城山町9-7

This entry was posted in パン, 佐世保グルメ and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です