佐々 ギャラリーカフェ 三花嶺

今月10日の佐々・皿山公園行き。今更ながら。

ランチもせっかくなので佐々でいただくことに

先月号のながさきプレスにも掲載されていた「三花嶺」に行ってみようと思ったが、佐々ショッピングセンター近くということはわかっていたものの、なかなか見つからない。

道端でケータイで検索して情報探そうとするが、なかなか見つからず、

諦めかけてふと真正面を見ると

目の前の建物が「三花嶺」だった○| ̄|_

建物の前に墓石があるので、てっきりちょっとおしゃれな石材店だと。あとで調べてみたら、店主のご主人が墓石店をやっているとのこと。

カフェと墓石、なにげにすごい取り合わせだが

店内はなかなか洒落た雰囲気。カフェスペースに雑貨コーナーも併設。

送信者 2012/06/10 佐々 皿山公園

 

女性に受けそうな陶磁器や衣類、お香などが取り扱われている

ビーフストロガノフを注文。紅茶(またはコーヒー)とデザートのセットで1150円だった

ライスやサラダとワンプレートのビーフストロガノフ。

少し辛味のある濃いめの味付け、ライスとあわせて食べるとハヤシライスみたいなかんじ。上に乗ったクリームとあえるとまろやかになってより美味い。

サラダはドレッシングの代わりにもみじおろしが(※にんじんドレッシングでした(^^;)。ビーフストロガノフがこってり、こちらはさっぱり系でバランスがいい。ビーフストロガノフとあわせて食べても(というかワンプレートなので食べているうちに混ざり合ったのだが)意外と美味しい。

ワンプレートとはいえ、おにくメインなのでそれなりに食べごたえはあったが

食後のデザートもなかなかしっかり

チョコソースと生クリームの添えられたシフォンケーキ。ふんわりとした口当たりはなかなか美味しかった。

紅茶は久しぶりにレモンティーにした(またはミルク)。梅雨時はすっきりとした酸味が美味しい。

後からきたお客さんがコーヒーを注文していたが、目の前にあったアンティーク手回し式のミルで豆を挽いていたのにはちょっとびっくり。てっきり装飾品と思い込んでた。手挽きのお店ってちょっと珍しいかも。次はコーヒー飲んでみたいな。

ゆっくりしたかったが、帰りのバスの都合で時間がなかったのが残念。

佐々駅、佐々バスセンターからもすぐだし、雰囲気もとてもいい。佐々というと田舎というイメージはここ数年でホント覆されたな。また佐々に行く機会があれば訪れたいお店です。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

ギャラリー・カフェ 三花嶺(さんかれい)
長崎県北松浦郡佐々町本田原225
松浦鉄道佐々駅徒歩3分
佐々バスセンター徒歩3分 営業時間 10:00~18:00 
定休日 火曜

This entry was posted in グルメ, ケーキ, ランチ, 紅茶 and tagged , . Bookmark the permalink.

4 Responses to 佐々 ギャラリーカフェ 三花嶺

  1. anz says:

    記事 拝見しました!
    私も行きたかったお店です!
    前回佐々へ行った時は別のお店が目当てだったので、墓石&お洒落そうなお店に惹かれつつも…次回に、と思っていました。
    店内の雑貨なども併せて一度ゆっくりしてみたいので、次の休みにチャレンジしたいと思います!

    • はしっこのひと says:

      どうもです。
      万津町のれおリオンドールのイベントに出店してたのと、ながさきプレスに掲載されていたことで行って見ることにしたのですが、ここはなかなかよかったです。
      墓石は別の意味でインパクトがありましたが(^^;

  2. ユンチャン says:

    三花嶺の店主です。ご来店いただきましてありがとうございます!
    サラダのドレッシングは残念ながら”もみじおろし”ではなく、自家製のニンジンドレッシングでした。(笑)
    新しいメニューなどもございますので、是非またのお越しをお待ちしておりま~す!

    • はしっこのひと says:

      どうもです。
      もみじおろしじゃなかったんですね(^^ゞ お恥ずかしい。
      また佐々行った時には寄りますね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です