博多阪急「九州のれん茶屋」カレー倶楽部ルウ チキン南蛮カレー

福岡・太宰府行き。少し遅めのランチは博多で頂いた。

リニューアルした博多駅ビル内に2011年3月オープンしたばかりの「博多阪急」8階のフードコート「九州のれん茶屋」にて、宮崎のカレー専門店「カレー倶楽部ルウ」の看板カレー「チキン南蛮カレー」をいただいてきた。

食券制、880円だったと思う。スープ付き。

待望のチキン南蛮カレー登場

カレーライスにチキン南蛮、それとサラダが一皿に盛り付けられている。

まずはじっくり煮こまれた感じのカレーから。

都城では老舗のカレー屋さんらしいが、いかにも老舗らいい。コクのある濃厚な美味しさ。

玉ねぎや繊維質になるまで煮こまれたお肉がルーの中に溶け込んでいる。かなり甘口で、食べやすい。

安心して食べられる老舗の味わい、といった趣。

チキン南蛮、佐世保だとあんまり馴染みがない。

鶏の唐揚げにタルタルがかかっている、くらいの認識しかなかったが

これが予想以上に美味い。

ビジュアル的にはタルタルが目立つけど、食べてみるとあくまでメインは甘酢のタレなんだな。

こちらもちょっと甘口だが、とても美味しい。もも肉の身も歯切れがよくて、美味い。衣がちょっと分厚くて、普通のから揚げとは一味違う感じがした。甘酢にくぐらせる関係で、普通のから揚げとはちょっと違うんだろうか。

単体でも美味しいが、やはりここはチキン南蛮カレー。あわせて食べないと。カレーとの相性も抜群。チキンにカレーに、タルタルのマヨの味がちょこっと混ざり合った味わいは格別。

量的にも充分、食べごたえあり。お腹いっぱいになった

2時近くの中途半端な時間で、フードコートはガランとしていた。他には長崎ちゃんぽんの蘇州林、あと太宰府のかさの家も出店していた。

窓からは外が一望できる。窓のない壁際に座ってしまったが、こちら側に座ればよかったな(^^;

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

カレー倶楽部ルウ 博多阪急店
福岡県福岡市博多駅中央街1-1
博多阪急8階九州のれん茶屋内

This entry was posted in カレー, たび, ランチ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です