利久の牛たん弁当

お久です。来月半ばくらいまで更新間隔はちょっと開くかもしれませんが、とりあえず本日より復帰します(^^ )

佐世保玉屋では現在現在「第1回たまやじゃらんフェア」が開催中

忙しいので弁当を買いたかったので、ちょっと高かったけど

利久の牛たん弁当

仙台「利久」の「牛たん弁当」を。1566円。試食の牛たんがうますぎたので、つい買ってしまった(^^;

内容は麦飯に牛たん、つけものと、インスタントのスープ(牛テール、だったかな?)

シンプルな内容だが、なんといっても牛たんの旨さは絶品。

利久の牛たん弁当

分厚いけど、切れ目が入っていて噛み切りやすく食べにくさは全くない。

肉の旨味がにじみ出る味わいは絶品。炭火焼きのためか香ばしい風味で、ほんのり効いた塩味も美味。

2種類の漬物がちょいとピリ辛な感じなため、これを調味料が割りにちょっとつけても美味しいな。

ごはんはそれほど入ってないが、肉の量がそれに比べて明らかに多い。高かったけど、これだけ食べごたえ十分なら大満足。

ここしばらくあんまりお肉食べてなかったので、この副菜なしで牛たんのみ、といった潔さは逆に好印象でした。

今回初開催のじゃらんフェア、九州じゃらんの協賛ということだったけど、この弁当も宮城、ということで、対象は全国だった模様。

出店は佐世保玉屋初登場のお店が多くて、フトコロに余裕があればちょっと買ってみたかった商品もけっこう多かったです。ただお客さんは北海道物産展や全国うまい物大会に比べると心持ち少なかったかな?


本社:宮城県岩沼市吹上二丁目2番36-1号
ホームページ
【第1回】 タマヤじゃらんフェア
2014年4月3日~4月8日
佐世保玉屋7階
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ

This entry was posted in 弁当, 物産展 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です