丹山酒造 純米酒 飯櫃

丹山酒造 純米酒 飯櫃

佐世保玉屋の第1回京都展、本日が最終日だが。

こちらは母が買ってきたもの。

丹山酒造 純米酒 飯櫃

京都・丹山酒造の「飯櫃(ぼんき)」

外装から取り出すと

丹山酒造 純米酒 飯櫃

いかにも女性向け、といった雰囲気のボトルだが。

封を開けた時の香りがとても華やかな感じ。もう明らかに女性向け、という雰囲気。

よく見ると、アルコール度数は8度とかなり低め。日本酒風のリキュール? かと思ったが、あくまで純米酒。

味わいはとても甘酸っぱい。

あまり日本酒らしくない。ネットでのレヴューでは、白ワインのよう、という意見が多いけど、白ワインとも少し違うような。

見ての通り無色透明で、最近よくある微発泡のお酒でもでもないが、にごり酒の味に近い。

あとどことなく甘酒の風味にも似ているような。

実際に度数低めで、しかも味も柔らかいので、ついつい飲み過ぎてしまいそうな感じです。


京都府亀岡市横町7番地
ホームページ
【第一回】 京都展
2015年5月14日~5月19日
佐世保玉屋7階大催場
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~18:30(2015/5/1より変更)
ホームページ

This entry was posted in 物産展, and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です