ラーメン一康流佐世保店

 

京町・夜店公園沿いにいつの間にか「一康流」というラーメン店ができてた。

場所柄夜だけかと思いきや、11時からの営業。行ってみることに。

調べてみると。今年2月のオープン。筑豊ラーメン山小屋と同じ系列で、北九州に続きここが2店舗目。一康流は山小屋よりメニューが少なく、よりラーメンにこだわったお店、というポジションらしい

城山町にあった山小屋はだいぶ前に閉店してしまったのでちょっとご無沙汰。行ってみることに。

もともと居酒屋だったのかな、という感じの店内。そこそこ広い。カウンター席もあるのでそこで。

普通のラーメンに、鶏唐揚げ3個にと白ご飯のセットを。

 

やはりこってり系のとんこつラーメン。

味自体は本場博多のものと比べるといくぶんあっさりめ(とはいえ佐世保の標準的なとんこつと比べるとかなり濃い)だが、オイル分がしっかり浮いていて、口あまりはかなりまったりと。スープだけ飲んでみると塩気もそれなりに含まれているが、ラーメンと一緒だとコクが合ってほんのり甘みも感じる。

麺の固さは普通で注文したので、そこまで固くはない。チャーシューはトロトロ系。山小屋の味、という感じ。城山にオープンするよりさらに昔、松川町にあった頃よく通っていたが、このチャーシューが当時は大好きだった。40過ぎた今となっては美味しいけど、いくぶん持たれるところはある。トシとったな^^;

 

唐揚げもなかなかうまい。

ちょっとスパイシーな口当たりだが、そこまできつくはない。ビールと合いそう。これ3個とラーメンにご飯で、ちょうどいい塩梅にお腹いっぱいになった。

店を出るとけっこうすぐ側にらららラーメン。こちらは佐賀が本拠だったかな? やはりチェーンのとんこつラーメンで、そのあたりかなりかぶっているような。少し先には佐世保ラーメンの老舗お栄さんもあるし、さすが佐世保有数のナイトスポット、ラーメン店多いですね。


この日のオーダー(2017年10月)
ラーメン 580円
唐揚げセット(鶏から3個+白ご飯) +250円
計:830円(税込)


ラーメン一康流 佐世保店
長崎県佐世保市塩浜町1-23
塩浜第3ビル 1F
営業時間 11:00~翌2:00(金・土 翌4:00)
定休日 なし
一康流 ホームページ

※2017年10月現在のデータです


This entry was posted in ラーメン and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です