キッチンはーとらんど トルコライス弁当

 

愛宕芸術祭2017。

鹿子前の「キッチンはーとらんど」も出店。

世評は高く、個人的にもけっこう進められることが多いお店なのだが、立地がネックでまだ行ったことないお店。せっかくなのでここの弁当を買ってみる。

けっこう種類があったので迷ったが、一番人気というトルコライス弁当を。500円。

 

できればその場で食べたかったが、お腹があまり空いてなかったので、けっきょく家に帰って食べた。

1時間近く時間が立っていたので、あまり暖かくはなかったが、容器がしっかりしているようで冷たくまではなってない。

中はサフランライスにとんかつ、ソースはカレー、ナポリタンとサラダというシンプルなものだが

 

このとんかつの分厚さは特筆モノ。

トルコライスとしての組み合わせは極めてオーソドックスながら、味はもう、完璧の一言。

分厚いカツは歯ざわり柔らかく、少し甘めのカレールーもコクがあって美味。サフランライスの炊き加減も絶妙で、特に具材が入っているわけでもないのに、それだけでも美味しい。ナポリタンもしかり。

さらにサラダの新鮮さとマヨネーズの酸味がいいアクセントに。トルコライスって下手すると一つ一つは美味しくても、味のまとまりがなくなって途中でうんざりなるものも多いが、これはそういったことがまったくない。

とんかつも分厚いしごはんもたっぷりはいっているが、飽きることなくあっさりと完食。最後まで美味しかった。一つ一つの献立が主張しすぎることなく、バランスよくまとまっている。弁当でありながら、これだけ完成度の高いトルコライスは滅多にない。

これは人気なのも頷ける味わい。これは実店舗にも一度は行ってみないとな。


2017年2月24日(金)~2月26日(日)
10:00~17:00
会場:飯盛神社(佐世保市相浦町2371)
長崎県佐世保市鹿子前町761
営業時間 11:45~14:00 18:00~23:00
定休日 日曜
Facebookページ

※2017年2月現在のデータです


This entry was posted in イベント, 佐世保グルメ, 弁当 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です