豆香洞コーヒー

福岡行、一日目の大宰府の帰り道。

西鉄利用だったが、途中白木原駅で降りて

豆香洞コーヒーに行ってきた

西鉄の線路沿いにあるので場所はわかりやすい。

お店に入って右側が焙煎所、手前が販売で、奥が喫茶スペース。

カウンター5席、テーブルが2つだったかな。大きくはないが、豆香洞というと販売メインなイメージだったので、意外と喫茶店としての機能もしっかりしてるんだな、という印象

メニューはほぼ飲み物、コーヒーのみ。「エチオピア ハイレセラシエ」をオーダー。それとプラス50円で黒棒を。これが唯一のイートメニューかな?

コーヒーはドリップ一杯建てらしい。奥にはエスプレッソマシンもあったみたいなので、ラテ系のメニューはそちらかな

ロータスカラメルビスケット付。ノリタケのカップで出てくるあたりはちょっと高級感がある

比較的浅煎りの豆ということだったが、ボディ感も意外とあって、、なおかつフルーティなエチオピアらしい香りもさわやか。バランスが取れて美味。ナチュラル1種とウォッシュド2種の3種のエチオピアのブレンドとのこと。万人受け目指しながらエチオピアナチュラルのフルーティな香味も活かす、といった感じかな

黒棒もコーヒーとよく合います。一般的なものより甘味に品がある感じだったような。

お店は小さいけど、店員さんはものすごく多い。7,8人はいたんじゃないかな。喫茶だけでなく販売、それに焙煎もあるためだと思うけど、さすが焙煎世界一の称号を持つお店。お客さんも多かったです。


豆香洞コーヒー
福岡県福岡市大野城白木原3丁目3-1
営業時間 11:00~19:00(喫茶18:00まで)
定休日 水曜日(木曜は喫茶休、物販のみ)
ホームページ
豆香洞コーヒー(TokadoCoffee)Facebookページ

※2018年6月現在のデータです


This entry was posted in コーヒー, たび and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です