天神コア キャロットのハンバーグ

先々週の福岡行。福岡についたのが11時頃。まずは腹ごしらえ。

洋食が食べたい気分だったので、行きがけのバスでスマホで探してみたところ、天神コアの「キャロット」というお店がちょっと気になった

天神コア、2年後には解体して隣接する福ビル、ビブレとともに19階建てのビルを再開発する予定、という話。

閉館まではもう少し間があるが、その間に何度福岡に行くかわからないし。ランチはそこに決定。

天神コアのオープンは昭和51年という話。築40年だが、入店しているお店が若者向けが多く、客層も店員さんも比較的ヤング(死語)なのであまり古いイメージはない

ただ7階のキャロットはまさしく昭和な雰囲気。創業昭和51年だからコアとともに歴史を刻んだお店なのか。昭和の百貨店のちょっとお洒落なレストランがそのままのカタチで残っている感じ。

お店の雰囲気も昭和で、店主さんらしき初老の男性の身なりもまさしく昭和。佐世保でなら、玉屋のレストランとはまたちょっと違うんだよなあ。四ヶ町イオン(当時ジャスコ)フードコートが改装する前には一角にこんな雰囲気のレストランがあったような気がする。名前覚えてないけど。

オーダーしたのはハンバーグランチ。ミラノ風ハンバーグにライスとドリンクが付いた920円のAセットで

ミラノ風ハンバーグ、チーズハンバーグだけど、ソースにチーズが溶け込んだようになっているのが特徴。濃厚な中にチーズの風味と酸味が合わさって美味。

ハンバーグ自体はあらびきなようで、少し固めの焼き加減。香ばしい感じの味で、そこにこってり感のあるソースが合わさって食べごたえしっかり。

付け合せもオーソドックス。ここも昭和から変わらないような。ポテトにチーズソース絡めて食べると美味でした。

支払いはnimoca(西鉄の電子マネー)を使用。さすがにこのあたりはきちんと時代を追ってました^^;


この日のオーダー(2018年10月)
Aランチ 920円(税込)
ミラノ風ハンバーグ・ライス・ドリンク
※ドリンクはオレンジジュースをチョイス


キャロット
福岡県福岡市中央区天神1-11-11
天神コア7F
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

※2018年10月現在のデータです


This entry was posted in たび, ランチ and tagged , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です