30年前はオシャレな喫茶店だった? ~ガスライト参番館

 佐世保玉屋に近い、アーケードのひとつ裏の通りにある喫茶店「ガスライト参番館」

 小さな噴水のある坪庭、ギリシャ風の彫刻、ガレ風のランプ、アンティーク調の店内は、昭和40年代を彷彿とさせる。事実母が若い頃は、ちょっとオシャレな喫茶店といった位置付けで、格好のデートスポットだったよう。

ケーキセット  あまりお腹が空いてなかったので、ケーキセットを注文。

 ストロベリーファームという、イチゴがたくさん乗っているショートケーキがここの名物なのだが、この日はなかった。くりぬいたメロンを載せたメローネンというケーキもあったはずだが、やはり品切れ。ケーキだけで450円するので、ある意味なくて良かったかも。

 で、注文したケーキはチョコレートムース。洋酒の風味が効いている。中になにか入っていると思ったら、バナナだった。

マイルドエスプレッソコーヒー  ここのコーヒーは表面が泡立っているのが特徴。マイルドエスプレッソコーヒーと銘打ってあるが、あまり濃くはなく、量もレギュラーサイズ。一般的なエスプレッソではない。

 一時期ドリップ一杯立て至上主義に陥っていたので、ここのコーヒーはあまり評価していなかったが、久しぶり飲んでみると意外と悪くない。

 まだエスプレッソなどという言葉が一部の好事家しか知らなかった時代に、研究を重ねて日本人の口に合うマイルドな味に仕上げた・・・・ という感じ。今のようにエスプレッソ全盛の時代にはそぐわないかも知れないが、流行にとらわれない安心して飲める味だと思う。

ガスライト店内  前時代的な店内だが、どこか垢抜けたな、と思ったら、座席が一部籐製にかわっていた。

 かわらないようでいて、少しずつ変化していくものらしい。

参加中です

関連記事
 2005/08/09 祭りの後はチョコレートパフェ ~ガスライト参番館

ガスライト参番館
 佐世保市栄町3-22
 島瀬町バス停徒歩3分
 営業時間 10:00~23:00


This entry was posted in コーヒー, 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

4 Responses to 30年前はオシャレな喫茶店だった? ~ガスライト参番館

  1. せい says:

     嬉しい~!久々のガスライトを画像で見れて嬉しかです。籐の椅子に変わったんですね。私が行ってた頃は肘掛部分が木製でクッション部分はベッチン(と言うんですか?朱色のやつ。)おしりのとこは少し凹んでました。
    坪庭もまだあるんですね。入ってすぐ左にケーキケース、カウンターがあり・・思い出して楽しみました!私はあのお店のナポレオンケーキ(まだあるのか?)が好きだったなぁ。

  2. 団長 says:

    20年位前コーヒー飲みに寄った事あります。(古)
    男は甘かモンは食わんと!!(笑)
    時代は変り人も変わりでも雰囲気は変らないのですね。

  3. せい says:

    20年前かぁ・・その頃は中学生で相生の四番館に行ってたなぁ。ちょっと背伸びの気分で(若かった!)参番館の隣にある弐番館だか壱番館ではお肉の料理を出してたんですが、値段が分からず恐くて入った事もありません・・・。今なら入れるのに(給料日なら)。

  4. >団長さん
    そういわずに、入港ぜんざいいかがですか(笑)
    中学生の頃親と初めて店内に入った時は「オトナの空間」という感じがしたものですが。
    >せいさん
    まだ昔のクッションの席も半分くらい残ってますよ。
    中学生で四番館はちょっと早いんじゃないかと(苦笑) 僕も10年ほど前によく行ってました。今日の日記でも書きましたが、壱番館も四番館もすでに閉店となってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です