オーブンで焼く佐世保バーガー ~ロン・サンドウィッチ店

 5月16日の日記でちょっと触れた「ロン」のハンバーガー。食べてきた。もちろん直径28センチのスーパーロンバーガーではなくて、普通のサイズの方。

 広々した佐世保バーガーの店などお目にかかったことないが、ここもまた狭い。座席はカウンターのみだが、通路は人一人ぎりぎり通れるくらいしかない。壁には有名人のサインが。ホンジャマカの石塚、映画「釣りバカ日誌」関連で西田敏行、、ボビー・オロゴンなど。

 トイレを借りたが、コレまた極狭。石塚が入ったらたぶん自力では脱出不可能。ボビーなら壁を突き破って出てくるだろうが(あり得ない)。

 平日だったが、けっこう観光客が多い。人が出入りするたびに、通路を開けるために腰を浮かせなくてはならない。

 ロンセット780円を注文。ロンバーガー(単品400円)にミニサンド、飲み物が付く。

 カウンターの向こうにはおばさん一人。この調理場もかなり狭い。このスペースでも飲食店が可能なのかと、ある意味感心。

ロンバーガー  バンズに肉や野菜を挟むと、おもむろにバーガーはオーブンの中へ。オーブンで焼くバーガーはここが初めて。しばらく待たされて、20分ほどで、やっとバーガー完成。

 製法が違うだけに、味も異色。何より特徴的なのは、カリッ、とトーストされたバンズ。サクサクした歯触り、この香ばしさは余所では味わえないここだけの美味しさ。

 具材もひと味違う。パテはミートローフ、野菜はトマト、レタスで、タマネギは使用されてない。コショウもあまり使われてないようで、全体的に甘めの味付け。ベーコン、玉子、チーズといった脇役のバランスも絶妙。ちょっと大きめに見えたが、意外とあっさり胃袋の中に収まった。

 スーパーロンバーガーだが、まだ一人で完食した客はいないのだとか。福岡の高校生が挑戦したが、半分でリタイヤしたとか。大食自慢の方は一度挑戦してみては?

 試してみようか、と少しでも思った方はクリックお願いします

関連リンク
  2005/06/11 ロンの看板、サンドウィッチ
  2005/06/12 ロンのお勧めオレンジジュース
  2005/07/24 コンビニでロンサンド
  2005/10/22 コンビニロンバーガー

ロン・サンドウィッチ店
 佐世保市京坪町2-1
 営業時間 11:30~18:00
 日曜休


This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保バーガー and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to オーブンで焼く佐世保バーガー ~ロン・サンドウィッチ店

  1. 田舎でハンバーガー

    3連休に故郷に帰省しました。私の田舎は九州です。特段何をするってわけでなく、里帰り出産の妻に会いにいったのですが、退屈でごろごろしていても辛かったので、ハンバーガーを食べに出かけました。最近、こちらでも一部で話題の「佐世保バーガー」です。ほんっとは子供のころから食べなれているお店に行きたかったのですが、そのお店「ヒカリ」は例によって観光客が押し寄せ、3時間待ち。。。 「ヒカリ」の隣の「ログキット」もきっと大差なさそうな気配。困ったものだ…なんて思いながら、しかたなく他のお……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です