ラッキーズ 京町に進出

 最近やけに下京町の四ヶ町アーケード入口付近のお店にはばかり行っているような気がするが(牛王とかアサクラとか、らららラーメンとか)。

 今度はアーケード入口すぐそばのところに、鹿子前のハンバーガーショップ「ラッキーズ」が進出。

 平戸牛使用の「ステーキバーガー」の名店がついに市街地に進出、行ってみない訳には行かない。

 店内は本店に比べるとアメリカンな雰囲気。ステーキバーガー(レギュラー)790円にポテトとドリンクのセット(+280円)で注文。

 なんだか本店に比べるとやけに高い。セットで1000円オーバーだし。実際にステーキバーガーが運ばれてきて、理由が分かった。

 ラッキーズ ステーキバーガー

 かなりでかい。

 メニューをよく見ると、直径13センチのレギュラーサイズと、9センチのスモールサイズの2種類用意されていた。スモールだと(多分)鹿子前の本店で食べたのと同じ大きさで、値段も一緒。鹿子前店で昨年食べたときにはレギュラー、スモールという区別はなかったが、下京町店だけの設定なのか、鹿子前店でもこの形になっているのかはちょっと分からない。

 で、ビックサイズのステーキバーガー。

 大きくなって、ステーキの存在感も大幅アップ。牛肉の旨味を存分に味わえる。大きくなった分、ちょっと固いところもところどころにあったが、全体的には歯切れがよく、食べるのに苦労することはない。

 野菜はレタスと、炒めたタマネギ程度で、空くまでステーキがメインといった感じ。

 唯一残念なのは、バンズの最後の方がちょっと水っぽくなっていること。野菜の水切りができてないのか、包み紙に問題があるのか、これさえクリアされれば問題なしなのだけど。

 ポテトはごく普通で、ちょっと印象に残らない。サイドメニューにも力を入れて欲しいところ。

関連リンク
  2005/10/31 ステーキバーガーと言えば ラッキーズ


ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

ラッキーズ京町店
  佐世保市上京町1-16
  京町バス停徒歩3分


This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保バーガー and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です