赤霧島

ちょっと前だが

赤霧島

コンビニやスーパーでやけに目立っていたのが、霧島酒造赤霧島

ポピュラーな「黒霧島 」よりちょっと高めの1264円。

森伊蔵ほどではないが、ちょっとしたレアものらしい。ネットオークションでは倍くらいの値が付いているとか。

一般的な芋焼酎は「黄金千貫」が原材料だが、これは「ムラサキマサリ」と呼ばれる品種を使用したものだとか。

芋焼酎は好きだけど、決していける方ではな<、どうしても残ってしまうのでミニボトルしか買わないのだが、ものめずらしさもありついつい買ってしまった。飲み終えるのはいつのことか(ちなみに2年前に買った芋焼酎はまだ3分の1くらい残ったまま)

赤霧島 お湯割で

お湯割にして飲んでみた。三喜工房の猫カップはちょっとお酒には合わないような気もするが(汗)

他になかったから仕方がない

おつまみは偶然母が作っていたモヤシ入りのすりみ揚げ。うまい具合にお酒に合う味だった。

で、赤霧島の味だが。

後口さっぱり。芋くささは控えめかな?、きりっとした味、という印象。

まあ個人的には、コクとまろやかさの「黒霧島」の方が好きなんだけど。

味的に、ロックでもいけるんじゃないかなあ、とは思うが、今くらいの季節だとお湯割でしか飲む気になれない。

ちなみに今週は義理買いでボジョレーがやってくる。

飲めないのにお酒ばかりが増える秋(^^;


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

霧島酒造

宮崎県都城市下川東4丁目28号1番
ホームページ

ホームページ見てはじめて気づいたけど、霧島酒造って宮崎の会社なんですね。

てっきり鹿児島とばかり思ってました


This entry was posted in グルメ, . Bookmark the permalink.

2 Responses to 赤霧島

  1. まりあんぬ says:

    はしっこさんの記事で焼酎ネタは珍しいですね^^ビールがお好きなのかと思っていました。
    赤霧島。 好き好きですけどワタシも黒のほうがw。
    とは言うものの、家で飲むのは90パーセント黒糖焼酎なんですけど。あ、外でもそうです(汗)。

  2. 基本的にはお酒は飲めないほうなので(^^; 好きなのは芋焼酎なんですが、1瓶買うと飲み終わるのに数年かかるので(苦笑)めったにかわないんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です