伊王島バタークッキー

知り合いが長崎の伊王島に行ったらしい。

お土産に貰ったのがこれ

やすらぎ伊王島バタークッキー

やすらぎ伊王島「バタークッキー」

伊王島の名前が付いているといっても、まあ、普通のクッキーなんだろうな、とは思いつつあけてみると

やすらぎ伊王島バタークッキー

別に書かなくてもこれが「COOKIES」であることくらい僕にだってわかります。

そりゃなんて書いてあるか、誰も読みはしないとは思うけど。

主張すべきところを間違えているような

せめて「IOUJIMA」とかで地名アピールした方がいいのでは(^^;

と、一通りくさしたが

何気に味は、かなり美味い。

バタークッキーはかなり好きだが、その中でもワンランク上、という印象

バターの風味濃厚(バター品薄の昨今、この味わいもだんだん貴重品になるのかも)、歯ざわりが軽く、口溶けがいい。

最近食べたバタークッキーでは北海道のトラピストクッキーが最も美味かったが、それに勝るとも劣らない。

それだけにもうちょいパッケージにこだわってもいいんじゃない、という気もするが。

あえてでしゃばらない控えめさがいい、ということにしておこう。

伊王島の休息

あ、それともうひとつ貰ったのが「伊王島の休息」

こちらは箱でなく、バラで貰ったのだが、名前とパッケージで早合点してバスタブに入れそうになったのはナイショ(^^;

伊王島の休息

薄手のソフトクッキーのなかに、もっちりとした求肥とあんこ。これまた意外と美味だったりします。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

This entry was posted in おみやげ, グルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です