敬老の日は丸ぼうろ

近くに住んでいる祖母に町内から、ちょっと早めの敬老の日のお祝いが届いていた。

ひとつは緑茶。もうひとつは

町内からの敬老の日のお祝いは

岡村製菓の包み

中身は

岡村製菓の丸ぼうろ

まるぼうろでした

丸ぼうろは佐賀の名産だけど、長崎・佐世保の菓子店でも比較的ポピュラーに取り扱われているお菓子。

ちなみに一番有名なメーカーは佐賀の「北島」。よく見かけるのは佐賀の本村製菓の「佐賀藩」丸ぼうろ

「佐賀藩」丸ぼうろはコンビニなどでよくばら売りしてあるので、時々買ったりする。

で、岡村製菓の丸ぼうろ。

せっかくなので一枚いただいた。

岡村製菓の丸ぼうろ

九州以外の人には知らない人も多いと思うので書き添えておくと、丸ぼうろは中にあんことかは何も入ってない。

かといって、せんべいともクッキーとも違う。原料は小麦粉と玉子と砂糖だそうだから、カステラみたくふんわりしてよさそうだが、実際はなんだかぼそぼそしていて、水あめでも使っているのかちょっと「ねちっ」とした独特の歯ざわりが特徴。

と書くとものすごくまずそうだけど、素朴な甘みがあって、ほかにはない独特の歯ざわりも妙にはまる。

この岡村製菓の丸ぼうろは、全体的に玉子の風味が濃い印象で、歯ざわりもしっかりしているような。

ちなみに母いわく、長崎の某有名カステラ老舗店の丸ぼうろはもう少しふんわりした歯ざわりらしい。カステラ屋が作ると丸ぼうろもカステラっぽくなるのだろうか


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

岡村製菓

長崎県佐世保市万徳町8-19
城山町バス停徒歩5分
営業時間 8:30~20:00
不定休
岡村製菓関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 菓子・スイーツ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です