つばさかりん

佐世保玉屋のうまいもの大会ネタ。さすがにこれが最後です(^^;

つばさかりん

埼玉・川越の「紋蔵庵」つばさかりん

試食して美味しかったので買ってみた

大きなサイズのかりんとうのような色合いだが

つばさかりん

なかにはいも餡。

表面はさくっとして、かりんとうのような香ばしさで、中は柔らかくほくほくしたいも餡。

かりんとうと芋餡、同じ和菓子系統ながらちょっと思いつかなかった組み合わせは、今まで食べたことのない不思議な美味しさ

オーブントースターで軽く焼いて食べると外側のさっくり感が増し、美味しさ倍増。

このお菓子、どうやら3月末から始まるNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」(舞台は川越)に便乗したものらしい(^m^)

「つばさ」の意味がいまいち分からなかったが、それでか。いろんな意味で一度食べてみる価値ありです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

紋蔵庵

埼玉県川越市古谷上3788-1

全国有名駅弁とうまいもの大会

2009/2/17(火)~2/24(火)
佐世保玉屋7階大催場

佐世保玉屋

長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ

This entry was posted in グルメ, 物産展, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です