滋賀 団十郎の鯖押し寿司と巻き寿司

もう1週間近く前に終了した佐世保玉屋の「秋のうまいもの大会」、さすがにいまさらは気が引けるけど、もうちょっとネタが残っていたので。

滋賀「団十郎」鯖押し寿司と巻き寿司

最終日に母が買ってきたものだが、滋賀の「団十郎」というお店のさば押し寿司と巻き寿司のセット。

1000円くらいだったとのこと。

団十郎 鯖の押し寿司

まずはチラシにも載っていたさばの押し寿司。物産展でさば寿司が出ていると大体買ってきているような気がする

脂ののりがよく、しっとりとして魚くささもなく、とてもうまい。みた感じ、塩さばっぽく見えて塩辛いんじゃないか、と思ったが、塩気はあまりない。


団十郎 巻き寿司

巻き寿司もなかなかのものだった。穴子が入っているのが特徴で、その味もいいが、玉子焼きやごはんの炊き加減もちょうどよく、好みの味。

具だくさんの「近江いなり」といういなり寿司も名物らしい。玉屋の物産展にはときどき来ているようなので、今度はチェックしておこう。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
秋の全国有名うまいもの大会
2009/9/17(木)~9/23(水・祝)
佐世保玉屋7階大催場
佐世保玉屋
長崎県佐世保市栄町2-1
島瀬バス停徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
ホームページ

This entry was posted in グルメ, 物産展. Bookmark the permalink.

2 Responses to 滋賀 団十郎の鯖押し寿司と巻き寿司

  1. いがたまう says:

    焼いた鯖寿司も風味があって美味しいですね。
    これは写真でもあぶらののりとふっくら焼いた加減がわかります!
    あなご巻きって北海道であまり見ないので
    そそられます。

  2. 物産展に出店してくるようなものはさすがに素材が違うものが多いです。価格もかなり違いますが(^^;
    巻き寿司も美味しかったけど、ここのいなりにも穴子とかの具が入っているらしいんですよ。いなりも巻き寿司以上に大好きなので、今度はそれを買ってみたいな、と思ってます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です