カップヌードルホワイト クリームシチューヌードル

再度冬季オリンピック応援企画カップ麺。

カップヌードルホワイト クリームシチューヌードル

今回はカップヌードル。「日清 カップヌードルWHITEクリームシチューヌードル

正直冬季オリンピックにはあんまり興味ないので、ネタにするのもちょっと気がひけるのだが

ブログネタが枯渇している故、やむを得ない(^^;

カップヌードルホワイト クリームシチューヌードル

スープの素がやけに多いのが特徴。

付属のスープなどもないので、作り方は普通のカップヌードルと同じで、シンプル。ただお湯を注いで3分。

カップヌードルホワイト クリームシチューヌードル

しっかりとシチューです。シチューの中にヌードルの麺を入れてみた、という感じ。

ややインスタントっぽいあだ辛さはあるものの、こってりクリーミーな味わいはアツアツ感があっていい。シチュー+ヌードル、思った以上によくあっています。

麺を食べ終わったら、残りのスープ(というかシチュー)をご飯に混ぜて食べよう、と思ったけど、麺によく絡まりすぎて、ちょこっとしか残らなかったのは残念。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。

This entry was posted in グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

4 Responses to カップヌードルホワイト クリームシチューヌードル

  1. いがたまう says:

    なるほど!! 残りのシチューをかけてリゾット。
    チーズなんか掛けて焼いたらドリア。
    1カップで三度いける(^。^)

  2. おじさん says:

    ハウステンボスのことで、横道にそれますが。
    このまま、国も支援が出来なくなった場合。
    どうなってしまうのか、このまま閉鎖(?)
    してしまったほうが、税金面で負担が軽くなるのでは?と思っているのだが。どう思われますか。
    きつい質問なので、無理にとはいいません。

  3. おじさん says:

    S氏の相場観に答えを見つけました。
    ご迷惑おかけしました。

  4. いがたまうさん
    >チーズなんか掛けて焼いたらドリア
    美味しそう。
    おじさん
    廃墟になられても辛いものが有りますからね~
    街並み、建物すべてを保存するのはムリとしても、パレスなど一部を公園化して開放する、といったあたりが現実的なんでしょうか。
    あと次世代エネルギーパーク関連の施設を誘致できないものですかね。エコロジー思想を先取りした(しすぎて経営の足を引っ張った面は否めないけど)インフラ施設は打ち捨てるには勿体無いような気もします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です