HAPPYバーガー きまぐれぎょロッケバーガー

期間限定ワンコインバーガー、2月いっぱい出終わってしまったものも多いが、なんとか間に合ったのが

川下町、長崎県立大学前の「HAPPYバーガー」のきまぐれぎょロッケバーガー(500円)。ポテトとドリンク(コーラにした)のセットで(プラス250円)。

ソースが選べるのがここの特徴、和風のソースが合う、ということだったので、わさび醤油で。まあ他のソースもわさびソースにからしソースに、和風がほとんどですが(^^;

もともとは大学駅の近くにあったが(大学、と目の前にあるような名前を付けているが、実際は大学から駅まで徒歩5分くらいの距離)、しばらく前に現在の場所に移転。移転してからは初となる。

カウンターでしばし待つ、午前中だったこともあり、客は自分ひとり。考えてみると3月半ばといえば、学生もほとんどいないだろうな。

HAPPYバーガー きまぐれぎょロッケバーガー

バーガー登場。

HAPPYバーガー きまぐれぎょロッケバーガー

ぎょロッケバーガー、かなり大きめ。具材はレタスにトマト、玉ねぎととシンプル。ぎょロッケも名前の通り肉は入ってないから、肉が苦手な人向けのバーガーかも。

なんといっても特徴的なのは、ぎょロッケの食感。すり身揚げみたいなものだと思っていたが、コロッケのようなすり身のような、独特の食感。予想以上に美味い。

地元相浦の「大瀬蒲鉾店」というお店のものとか。こういうローカル食材のコラボは面白いて思う。

わさび醤油ソースの和風な風味もバーガーと意外と相性良し。もう少しぴりっとこさせても、ぎょロッケの旨みが引きたっていいかも。辛さ的にはおとなしめです。

ボリュームたっぷりで、揚げたてポテトも美味しく、けっこうお腹いっぱいになりました。量が足りなければ別のお店(日野・相浦近辺によることはあんまりないし)のバーガーも食べようか、なんても思ってたけど、ムリです(^^; これ1個で十分。

昔は大学の近くにはバーガー屋さんなかったからなあ、あの頃あったら常連だったかな、なんて考えながら食事。そういえば「らりるれろ」が大学駅の近く(要するに大学から5分くらい)にあったので、講義まで時間があいたときにはたまに行ってましたが。もちろん現在は他のらりるれろと共に

このお店の角にあったコンビニが無くなって、auショップに衣替えしてたのは意外でした。近くにエレナができてたから、それで客とられたのかなあ。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
HAPPYバーガー
長崎県佐世保市長崎県佐世保市川下町144-1
松浦鉄道大学駅徒歩5分
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜
「HAPPYバーガー」関連記事

This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保バーガー. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です