ハッピーライフのラーメンバーガー

今度の早岐茶市,露店の類ははやりなのか,肉巻きおにぎりがやたらと多かったが

買物のあとに食べたのは、親和銀行早岐支店の近くで営業していた「ハッピーライフ」のラーメンバーガーの出店。

戸尾市場内にお店があるのだが,ゴールデンウイーク中に行ってみたときにはちょうどイベント参加ということで休み、食べそこねたお店。

思わぬところで食べることができた。

ハッピーライフ 早岐茶市の出店

1個350円。とんこつ,しょうゆ,味噌の3種類。とんこつを注文してみる。

ラーメンのバンズに見立てたバーガー風の食べ物,というのは知っていたが,予想していたように鉄板の上で焼くのではなく,回転焼きの台のような窪みのある台で麺をバンズ型に成形して,2米をかせね合わせて出来上がり,という感じ。

そんなに大きくはないが,出来上がる寸前まで火が通っているので,かなり熱い。ちょっと歩いて,早岐駅の構内でいただく。

ラーメンバーガー とんこつ味

買ってから4、5分たっているけど、まだアツアツ。

見た目もバーガーというより,回転焼き(今川焼き)に近いような。具材はチャーシューやメンマ,紅しょうがは店で食べる場合は外してもらうことも可能らしいけど,ここではそれはできなかった模様。別に構わないけど。

食べてみると。案の定熱い。どちらかと言えば冬向きの食べ物だな。

表面に焼き色のついた麺でできたバンズは、思った以上にラーメンの味。ただしちょっと歯切れは悪い。

中の具材はチャーシューやナルトなんかだが,これもちょっと歯切れが悪い。しかもとんこつスープにとろみをつけたような濃厚なソースがたっぷりなので,下手するとこぼれそう。

ちょっと食べづらい。

味はしっかりとラーメンなのが嬉しい。こってりしたソースも(アツアツで手にこぼれると凶器だが)まさしくとんこつ。固めているバンズ替わりの麺も、やはりバンズと言うより,ラーメン。まさしく手で持って食べられるラーメン,という感じなのが,不思議な感じがします。

食べやすさ(特に歯切れ)の点ではまだ改善の余地アリかな? という点はあるけど,なかなか面白い味わいでした。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長崎情報へ
ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
ハッピーライフ
長崎県佐世保市下京町10-1
京町バス停徒歩1分

This entry was posted in 佐世保グルメ and tagged . Bookmark the permalink.

4 Responses to ハッピーライフのラーメンバーガー

  1. いがたまう says:

    うっわー(」゜□゜)」すごいインパクト!
    堅焼きそばみたいな感じですか!?
    ライスバーガーの様に定着するのでしょうか…

  2. お久し振りです。
    (ブログ見てはいますよ~!)
    ラーメン好きとしてこれは気になりました!
    サイズは回転焼きですよね?!
    高い気がしますが是非食べてみたいです!

  3. まりあんぬ says:

    ひえー。これはまたすごいビジュアルですねぇ。食べにくいって言うのが今後の改良のポイントなんでしょうか^^
    早岐駅って古いでしょう。私が子供の頃からすでに今の状態でしたから。確か100年以上経ってませんでしたっけ?

  4. これは・・・・ says:

    開発者どなたなんですかね・・・。
    土山しげる作『ばくめし!』っていう漫画でラーメンではなく焼きそばで作り方まったく同じなんですが・・・・。
    パクリですかねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です