松浦屋の買い物あれこれ

松浦屋、買い物もちょこちょこと。

焼き鯖寿司

焼き鯖寿司。

400円とかなり安め。酢飯の上に生姜と、焼きサバが。

作りは高いところと比べるとちょっと雑だけど(ヒレが残ってたり)、サバの身はなかなかふんわりして美味しい。

海老のサラダ巻き

こちらの海老のサラダ巻きは2個で250円。

これまた安くて美味い。海老の身が太いのが高ポイント。

白羊羹

お菓子もあった。もちろん松浦市の菓子舗のもの。今回買ったのは「白石製菓」のものを2つ。これは白羊羹

白あんの羊羹らしいが、ものすごく甘い。こってり濃厚で美味だが、普通の羊羹よりさらに甘みが強い。苦いお茶が欲しくなる味。

マーコット焼まんじゅう

もうひとつ。「マーコット焼まんじゅう」

マーコット、初めて聞いたが、松浦市の特産品の一つで、みかんにオレンジの交配種とか。

マーコット焼まんじゅう

このおまんじゅうは、和洋折衷のバター風味の皮に、おいもとマーコットを混ぜ込んだあんこが特徴のお菓子らしい。

全体的な食感は、福岡名物の「博多通りもん」にちょっと似ていて、そこにお芋の素朴さと、柑橘系の風味をプラスしたような感じ。

素朴だけど爽やかで、なかなかに美味なお菓子。

この菓子舗の特徴として、あんこのまったりこってり感を強く感じたが、かなり好みの味だった。


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
松浦産直市 松浦屋
長崎県佐世保市湊町3-1
関連記事

This entry was posted in グルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です