熊屋のわらび餅など

湊町の熊屋佐世保店で「夏の涼菓祭」が開催されている。

僕は行かなかったが、母が行ってきた

熊屋のお菓子、いつの間にか大抵のものは実食済みになっていたが

熊屋のわらび餅

このわらびもちは未食だった

(てっきり食べたことがあると思い込んでたけど、ここではまだなかったようだ)

350円だが、セール期間で290円だったらしい

熊屋のわらび餅

わらび餅にきなこをまぶし、黒蜜添付。スタンダードなスタイルだが

まずわらび餅がかなり大きい。

モッチリぷるるんとした歯ざわり、そしてとろりと口の中でとろける柔らかさも絶妙だが

第二に特筆すべきは、その甘さ。

黒蜜以上にわらび餅そのものがかなり甘い。

ボリュームと甘み、二重の意味で食べ応えがあるわらび餅だった

一番オススメの「麸あんみつ」も400円が350円に。こちらもオススメ

移転オープン時にもあった「牛蒡餅つかみ取り」、今回も開催されているようだ(1100円以上購入が必要)。僕は5個しか取れなかったが、母は6個ゲットしてた(^^;

ちなみに熊屋の涼菓祭、本日8月13日まで。


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
熊屋 佐世保店
長崎県佐世保市栄町5-14
松浦町中央公園口バス停徒歩1分
営業時間 10:30~18:30
熊屋関連記事

This entry was posted in グルメ, 菓子・スイーツ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です