ミューカス ひじきと豆のカレー

万徳町のミューカスへ行ってきた

今回は1階が埋まってたので2階で食事。

カレーが食べたい気分だったのでランチメニューの「ひじきと豆のカレー」を。たしか650円。

ここのカレールーは万津町のドットファイブ製。リニューアル前はちょくちょく食べてたが、現在のスタイルにリニューアルしてからは初めて。

リニューアル以前は普通のカレー(トッピングあり)だったので、ひじきと豆入りの現在のスタイルのカレーを食べるのも、これがはじめてになる。

ミューカス ひじきと豆のカレー

しっかりと辛いのここのカレー、たっぷりとかかっていたのでちょっと不安だったが、、最近カレー食べる機会が増えたためか、多少辛口にも慣れてきたようで、それほど苦もなく食べきった。

ゴロゴロと入った豆のほんのりと残る甘みがちょっと辛口のカレーと意外とよく合っている。豆の種類はよく分からないが(^^; 癖がなく食べやすい。

ひじきはそれほど印象に残らず。カレールーと調和してしまっている感じ。もしかするとそれで多少辛みが緩和されて、辛さが苦にならなかったのかもしれない

ちなみにここのランチで定番のあつあつお味噌汁はカレーにもついてくる。辛いカレー食べたあとに味噌汁飲むと

汗が止まらなくなった(^^;


blogram投票ボタン

ランキング参加中です
よろしければクリックお願いします。
長崎県佐世保市万徳町1-5
佐世保市役所前バス亭徒歩2分
営業時間 11:30~22:00
定休日 日曜(月曜祝日の場合日曜営業・月曜休み)
「ミューカス」関連記事
This entry was posted in 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to ミューカス ひじきと豆のカレー

  1. Pingback: ミューカスのカレーうどん | いつもはしっこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です