富乃宝山

昨年末に、今年の正月用に買っておいたお酒

富乃宝山

西酒造の「富乃宝山

720mlで1500円くらいだったかな? 一般の芋焼酎の倍位の価格設定の高級焼酎

で、正月に飲んでみた。

いつものように、6:4くらいな感じのお湯割り。

一口

・・・・

口当たりきわめてマイルド、なんだけど・・・

マイルド過ぎて、ちょっと物足りない。

うちの母にも飲ませてみた。母は基本的に芋焼酎はバツ(匂いがダメらしい)なんだけど、これはおいしい、とのこと。

個人的にはちょっと芋独特の風味がきつめくらいのほうが好みなんだよな。ちょっとこれは物足りないような。

前に同じ西酒造の「薩摩宝山 黒麹」飲んだけど(参照:薩摩宝山 黒麹仕込み)、こちらの方が明らかに好み

と言いつつ。ちょびちょびと飲んでいって、中途半端に残りが

お湯割り作るのもめんどくさいくらいの量だったので、最後だけストレートで飲んでみたら

これが無茶苦茶うまい。

味わいがマイルドなので、ストレートで飲んでもきつさを感じない、と言うか、これが芋の風味のバランスが良くて、ちょうどいい感じ。

そうかこれはストレートかロックが良かったんだな。う~ん、早めに気づいておけばな。もったいないことしてしまった。

どうしても今の時期は寒いので、自然とお湯割りにしてしまうんですよね。

次買う機会があれば(高いのでなかなかないとは思うけど^^;)あたたかい季節に飲むことにしよう

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

鹿児島県日置市吹上町与倉4970-17
ホームページ
関連記事

This entry was posted in 焼酎. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です