佐世保早朝散歩 佐世保中央IC・SSKバイパスなど

送信者 2012 佐世保あれこれ

 佐世保中央インターチェンジ、弓張トンネル上方の道路から

前に歩いたとき(参照:早朝散歩 矢岳-神島-日野峠)は午前6時はまだ真っ暗だったが、現在はすでに明るく、交通量も多いような

高速が開通して一気に風景の変わったこの一帯。やはりここからの眺めはけっこう好き。

日野峠の道路に出て、この日は西地区公民館のところで下に降りた

4月下旬だったので、ツツジはけっこうよく咲いてる

坂を下り、SSKバイパスに合流するところではすごい高さの壁が。

佐世保中央インターチェンジが開通した際、取り壊しになった米軍住宅がここに移転となり、宅地として造成された、という経緯だったと記憶している。

最初見たときはかなりの違和感だったが、今もあんまり慣れない。

ここからは5月に入ってからの散歩より

平瀬橋の横にかかる鉄道橋。

ジョスコー線の跡らしい。今残っているのはこの鉄橋くらい。造船所内には線路跡がまだ残っている、らしいが

松浦鉄道の傍らには佐世保独楽が(^^; 佐世保独楽本舗の建物。昔は独楽を作る工房もけっこう多かったらしいが、自分が子供の頃にはすでにあまり見かけなくなっていたようだ

佐世保駅へ。駅みなと口の海沿い。ゴールデンウイーク中だったためか、釣り人もけっこう多い。なんか釣れるんだろうか。

帰り道は体育文化館裏手から裁判所の坂道を登って

島瀬、カズバビル横の坂道を降りて国道35号線に出る。

膝に負担のかかる、かなりきつい下り坂です(^^; 登りはもっときつそうだけど

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。


This entry was posted in まち歩き, 佐世保, and tagged , , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 佐世保早朝散歩 佐世保中央IC・SSKバイパスなど

  1. ぎょた says:

    駅みなと口の海沿い、侮るなかれ。
    でっかいチヌとかも上がっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です