みのつ家の鶏づくし弁当

春日町の国道204号線沿い、大宮ストア前に鶏唐揚げのお店ができていて、ちょっと気になっていたのだが

今回はじめて行ってみた。

最近鶏唐揚げのお店、一気に増えてきたな。大分の宇佐や中津がいつの間にか鶏唐揚げの本場になっていたようで、大分からあげと看板を掲げているところが多いが、ここもやはり大分からあげと銘打っている。

普通に唐揚げ食べてみるつもりだったが、メニューを見ると弁当があったので、それにしてみた。

鶏づくし弁当、大盛で400円(普通だと350円)

大盛は鶏唐揚げ4個に鶏飯、という内容。5分ほど待たされて、出来上がり。

大急ぎで家に帰って、食べる。

みのつ家 鶏づくし弁当

弁当箱からこぼれんばかりのボリューム感。鳥めしと唐揚げ以外は漬物ひとつ入ってない潔さ

みのつ家 鶏づくし弁当

鶏飯、見た目は色合いが薄めで薄味そうだが、食べてみると、素朴だけどなかなかしっかりとした味付けで美味。

具材はごぼうと鶏くらいでシンプルだが、鶏肉もしっかり入っているのが嬉しい。

鶏唐揚げもジューシー。いくぶんにんにくが強めな、濃い目の味付け。プラスいくらかでにんにく増量もできたようだが、個人的にはこのくらいで十分。

それにしても大盛は多すぎた(^^; 結局4分の1くらい残してギブアップ、残りは時間をおいてから頂いた。数時間開けたが、唐揚げは覚めてもジューシーさはキープしていた。

まあ個人的には普通盛りで十分だったな(^^;

ちなみに山県町の松浦鉄道高架に近いところにも、みのつ家の支店がオープンしている。

詳しいことは分からないが、こちらは夜のみの営業らしい。もしかすると昼は春日町、夜は山県町という営業スタイルなのかもしれない

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

みのつ家
長崎県佐世保市春日町30-36
春日町バス停徒歩1分
松浦鉄道山の田駅徒歩4分

This entry was posted in 佐世保グルメ, 弁当 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です