朝散歩「ちきゅう」を見る

今回の佐世保朝散歩は日野方面へ。

目的は、現在佐世保造船所にて修理中の地球深部探査船「ちきゅう」

送信者 2012 佐世保あれこれ

 神島町バス停を過ぎたあたりから、佐世保造船所のクレーン群が目前に広がる。

小島町にて、左折。天石方面へ向かう。多分この道から見えるんじゃないか、と

送信者 2012 佐世保あれこれ

 

おや、あの奥に見える塔みたいなのが「ちきゅう」かな?

少し近づいてきた。

とちゅうで中華料理店「天石上海楼」発見。ちょっと前にテレビで紹介されていた。前川清の行きつけの店らしい。一度行ってみたいお店だが、当然午前7時前なので開店前。

少し先の道すがらから。

目前に「ちきゅう」が

この一番上からの眺めってどんななんでしょうね。高所恐怖症の僕にはちょっと耐えられなさそうだけど(^^;

少し角度を変えて。

こうしてみると、船が停泊しているというより造船所内に展望台が新しくできた、という感じだな(^^;

残念ながら今回「地球」の一般公開は行われない模様。6月23日に修理を終えて出港予定、とのことです。

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。


This entry was posted in まち歩き, 佐世保 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です