ポエムタケモトの黒棒

先月の初め頃なので、随分前になるんだけど。いただきもののお菓子

島原市「ポエムタケモト」の黒棒

島原市の「ポエムタケモト」の黒棒。

黒砂糖や小麦粉を練って焼き上げた、九州ではポピュラーな甘いお菓子、黒棒。

島原市「ポエムタケモト」の黒棒

ここの黒棒も、見た目はごくごく普通の黒棒なんだけど

口に入れてみると、これが一味違う。

しっかり甘いんだけど、後に引かない、すっきりした甘み。

生地も口の中で固まらず、柔らかく、品よく解けていく。

もともと素朴なお菓子なんだけど、ここの黒棒は素朴さの中にもどことなく上品な、ひなびた味わいに仕上がっている。

苦いお茶とも合うけど、なんといってもコーヒーとの相性が抜群。

Wikipediaによると、黒棒の由来はビスコッティ、という説があるらしい。味も違えば口当たりも違う、似ているのは形だけのような気もするけど、実際ところどうなんだろうな。(^^;

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

ポエムタケモト
長崎県島原市浦田1-803-16

This entry was posted in おみやげ, 菓子・スイーツ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です