ナガサキリンネで飲んだ珈琲

風邪引いてしまったため、久しぶりのブログ更新(^^;

3月31日に訪れたナガサキリンネ、珈琲店は3店舗登場していた

まずは出島会場の「humcafe」。

レモネードもあったので気になりつつも、今回は「黒糖オレ」を飲んでみる。

送信者 20130331 長崎

 「ミニ出島」をバックに(^^ )

コクのある優しい控えめな甘みが美味。

続いて美術館会場運河沿いに出店の「カリオモンズコーヒー」

ナガサキリンネ展会場入口からすぐそば。他に出店がなく、ぽつんと営業しているのでちょっと寂しい感じだが(^^;

こちらではストレートを「ニカラグア エル・ポルベニール農園」

フルーティな甘味があり、クリアな口当たり。

2回屋上広場のフードアンドクラフトマーケットの中ほどで元喫茶ジジの眼銀珈琲店が出店

コーヒーの写真撮り忘れたので、顔を隠すジジさんの写真でも(^^;

今回はコーノ式(もしかするとハリオ式かも。どっちかな?)ドリップでコーヒー淹れてた。

前回メガネさんで飲んだコーヒーよりいくぶんマイルドに感じたけど、今ひとつ自信はない。

4人体制で営業してたけど、かなり忙しそう。ジジさんも珍しく(?)真剣な表情でコーヒー淹れてました

リンネ会場だけで3杯コーヒーのんだけど、このあとさらにもういっぱい(しかもエスプレッソ)飲んでたり(^^; コーヒー飲みまくった長崎行きでした

blogram投票ボタン
ランキング参加中ですよろしければクリックお願いします。

ナガサキリンネ
会期:2013/3/26~3/31
会場 長崎県美術館、国指定史跡「出島」
ホームページ

This entry was posted in イベント, コーヒー, たび and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です