natsukaraでランチ

佐世保三ヶ町の再開発が大詰めを迎えているが。

その表側、栄町の国道35号線沿いに新しいお店がオープン

「NatsuKara」というお店。

洋食のお店っぽいが、中華らしい。

店内はこじんまり。カウンターが5席程度、テーブルは4人がけ3つくらいだったかな?

ランチは700円。メインを肉、魚介、麺類から選ぶ方式。

前菜4種盛り

まず最初に出てくるのが前菜4種盛り。

700円のランチとは思えないクオリティ。

見た目も洒落てるけど、どれも味がいい。こういう料理食べなれないからなんの料理かさっぱりわからないのが悲しいが。左から2番めが鶏肉だとかろうじて分かるくらいで(^^;

サラダとスープ

続いてサラダとスープ。

スープはキクラゲ入りでとろみが効いてる。これがものすごく口にあった。

海老と野菜のふんわり卵炒め

メインは海老と野菜のふんわり卵炒め、だったかな?

口当りが柔らかくて、海老のプリプリ感も際立っている。ごはんがいける。ちなみにごはんはかなり固めの炊き加減。これならチャーハンとかも美味しいだろうな。

デザート

デザートはこちら。プリンみたいだが、口当りが変わってる。柔らか目のこしあんみたいな感じ。白い部分は杏仁豆腐みたいだけど。すっきりした甘みで美味。

全体的に絡みは控えめ、優しい味付けの料理が多くて、雰囲気も含めて女性人気が高そう。

と言うか、食べ終わる頃にはお客さんが一気に増えてほぼ満席に。まだできて間もない(はず)だけど、予想以上の人気みたいだ。

Natsukara
長崎県佐世保市栄町6-14

This entry was posted in スイーツ, 佐世保グルメ, 佐世保ランチ and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です