佐世保駅前バス事情

佐世保駅といえば、みなと口を出たさせぼ五番街の変化の大きさにまず目が行くが

従来からの東口を出て、国道35号線を隔てて、佐世保市営バス、西肥バスの駅前のりば付近も、地味に変化している。

まず市営バス。案内所がしばらく工事していると思ったら

送信者 2014 佐世保あれこれ

 建物が拡充され、広がった部分が待合所に。

シンプルに椅子があるだけで、広さもそれほどではないが、とりあえず屋内なので、今のような寒い時期や、天気が悪い時にはありがたい。

到着バスの案内もあるので、僕のようなバス利用派にとっては五番街で買い物しすぎて荷物が増えてもバス待ちのスペースが増えたのはありがたい限り。

それに先立ち、おとなりの西肥バスセンターも1階待合所がリニューアル。

まず少しごちゃごちゃしていた構内の売店がスッキリとした感じにリニューアル、さらにその横のスペースにバリアフリー対応のトイレが設置。

従来のトイレが地下1階でアクセスが悪く、ちょっと薄暗い感じだったのでトイレが増えたのはありがたい。ちなみに地下のトイレも引き続き使用可能な模様。トイレは多いに越したことはない。

ちなみに12月中旬頃訪れた時は、トイレと売店はリニューアルされていたものの、待合所の椅子は昔のままの昭和テイスト漂うカラフルなプラスチック製。画竜点睛を欠くな、と思ってたが

年明けて久しぶりに訪れたら、椅子も全面リニューアル。

建物自体のふるさは否めないとはいえ、だいぶ明るい雰囲気になってました。

ちなみに西肥バスセンターの売店、雰囲気がさせぼ五番街の土産品店に似ている、と思ったら、同じ「九州銘菓」。

系列店だったんですね(^^; ちなみに西肥自動車の運営なんだそうです。バスセンターの方の九州銘菓の特徴は「ロンサンド」がおいてあること。

京町店がなくなってなかなか大和町まで行く機会がないので、これはありがたい。種類も結構たくさん。

ロン ミートローフサンド

今回はミートローフサンドを買ってみた。4切れ入り190円。

ロンのハンバーガーがパテのかわりにミートローフなんですが、多分そのミートローフを使ってあるんだと思います。これが美味い。玉子に野菜、甘めのマヨもたっぷり。

ヒカリのバーガーも6年ぶり(!)だったけど、ロンバーガーもしばらく食べてないなあ・・・・ オーブンでカリッとなったバンズはまた独特の美味しさなんですが


This entry was posted in パン, まち歩き, 佐世保, 佐世保グルメ and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です